flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

「チャンスは二度とないと思って撮影する」

Categoryニコン Nikon 1
  •  closed
  •  closed
どうも、Jack です。

MacBook Pro with Retina Displayの発表の場で使われた写真「青い池」を撮影した写真家Kent Shiraishiさんのことばが心に残っています。


「チャンスは二度とないと思って撮影している!」
 (Kent Shiraishi Photo Studio「写真術は感性+論理的思考!」より)


springladies03.jpg

ほんとにその通りです。チャンスは一度きりなのです。

英語のことわざで、"seize fortune by the forelock" といいますよね。

「幸運の前髪をつかめ。」

幸運の女神は頭の前部しかない。後ろの髪をつかもうと思ってもないのです。

springladies07.jpg

Kent さんはブログでつぎのようにいいます。

たとえ世界最高のカメラを持ってきても、
シャッターチャンスを逃したならば、良い写真は撮れません!
ただ悲しいかな、本人がそのチャンスを逃したことに気づいていないだけです。

僕はそれを「感性」と言ってます。

構図がどうのこうのとか、
そんなのは「感性」といっても知識を学び訓練でどうにかなります。
しかし一番問題なのは、いつシャッターを切るか!

絶対に逃してはいけない場面でシャッターを押しているかどうかです!!!

 (Kent Shiraishi Photo Studio「写真術は感性+論理的思考!」より)

springladies02.jpg

「うまく撮れなかった。しかたない。また来ればいい。そしてシャッターチャンスを待てばいい。」

そんな時は永久にこないのです。ただ撮れなかったという事実が過去に刻まれるだけ。残念だけど。

springladies01.jpg

Kent さんは別のエントリで次のように述べています。

「シャッターチャンスは大切や。
良い瞬間はめったに無い。
人生も同じやな・・・

良いなっと思ったら、
その瞬間を一瞬を大切にしないと・・・。

人生のシャッターチャンス、しっかり逃さず、切ったるで!」

 Kent Shiraishi Photo Studio「人生のシャッターチャンス!」より

springladies06.jpg

この指摘は、モノとの出会い、ヒトとの出会いにも同じことがいえると思うのです。

たとえばアップル製品。Macにせよ、iPhoneにせよ、iPod、iPad にせよ、みなジョブズさんやジョニー・アイブさんの作品だと思っている。世界で最大の時価総額の企業であり、従業員が何万人といる企業のプロダクトが2人の作品だなんてちょっとおかしいかもしれないけれど、多くのアップルファンはこの2人の作品だと思っている。少なくともオレはそう考えている。

たとえば、MacBook Pro with Retina display に触ってみた。素晴らしい! 買おう! すげー! 綺麗!

でもね、MacBook Pro with Retina display はジョブズさんが発表したものじゃないんです。ジョブズさんの遺作は iPhone 4S。これでおしまい。私たちは、ジョブズさんの目を経たアップル製品を今後手にすることは二度とないんです。

ジョブズさんチェックがないからアップル製品はダメになったとか、そういうことをいいたいんじゃないんです。ただ、ジョブズさんはもうこの世にいないという事実があるだけです。

ジョブズさんがなくなるまで、オレ自身、アップル製品をどんなふうに受け止めてきたのかな、ホントに大事に使って来れたのかななどと自問自答しています。昨日、ちょうど2007年の Mac World の基調講演を見返していたらそんなことを考えました。

springladies05.jpg

Macでもジョブズさんでもいいのですが、なにか「いいな!」と思ったら、その瞬間につかんで離さないこと。それが有意義な時間を過ごすために必要なことだと、自分自身の人生を振り返って感じます。

ひとりひとりが持っている時間は有限です。もう一度つかめる時間がくるかどうか。たぶんこないです。無駄にできる時間などないのですから、しっかり「シャッターチャンス」を逃さないように、あらかじめ準備しておかないと行けないですね・・・。

springladies04.jpg

ところでこのエントリのうさぎさんに扮した女性たち。Nikon 1 + 30-110mm で撮影しました。どうでしょう? けっこういい感じで撮れてますか? ヘタッピ? あらスミマセン ^^; 精進します。

このうさぎさんたちとはもう二度と会うことができません。写真を再び撮るチャンスはもう失われました。

「いいな!」と思った瞬間を、カメラを通じてすこしでもつかめたのかな・・・?と思います。




Nikon 1 にふさわしいストラップ「BlackRapid」








Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)