flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

iPhone 5「実質価格0円」を仕訳を用いて説明してみた

CategoryiPhone 5
  •  closed
  •  closed
どうも、Jack です。

KDDI及びソフトバンクモバイルは本日、iPhone 5の予約受け付けを始めました! またこれに合わせて販売価格を発表しました。両社とも2年契約時の実質価格は16Gバイトモデルは実質0円と設定しています。

iphone5201209.jpg

さてここで「実質」とはなにかを仕訳を用いて明らかにしたいと思います。実質0円とはタダということです。アップルのプレゼンテーションでは16Gバイトモデルが199USDとあったのに、日本ではタダ?! そんなうまい話があるでしょうか。この事象について仕訳を用いて説明します。

たとえばソフトバンクモバイルの場合、iPhone 5の現金販売価格51,360円です。割賦契約を希望する人は24回払いとなります。すなわち51,360円を2年間に渡り、毎月24回支払うことになります。一回あたりの支払金額は2,140円です。

同時にソフトバンクモバイルは月月割という特典を提供しており、その金額は2,140円です。支払と割引が相殺されることによりキャリア側は実質0円とうたっています。これはKDDIも同じです。

(注)月月割は、新スーパーボーナス加入後2ヵ月目から開始されますので時間差が発生するのですが、説明のためここは割愛します。

ただし月月割は通信料に対する割引料であり、本体代金に対する割引料ではないことには留意されるべきです。請求書上はごっちゃになってるのですが、厳密に分けられています。

さてiPhone 5の割賦購入時と割賦支払の経理処理は次のようになります。


・iPhone 5 16GB 51,360円(税込)、24回の割賦支払い。消費税の経理方法は税抜方式。また毎月パケット定額料5,460円(税込)が発生するものとします。


(iPhone 5購入時)
器具備品費 48,914/割賦未払金 51,360
仮払消費税 2,446

(支払時 本体)
割賦未払金 2,140/現金預金 2,140

 →本体代金2,140円の支払が発生します。

(支払時 通信費)
通信費 3,162/現金預金 3,320
仮払消費税 158

 →通信費はパケット定額料5,460円から月月割2,140円が割り引かれ、3,320円(税込)の支払いが発生します。

これが2年間続きます。最終的に割賦未払金はゼロ円になります。

ちなみに、下記の様に仕訳するのは誤りです。実務上、このように処理している企業は多そうですが・・・。^^;

(支払時)
通信費 5,200/現金預金 5,460
仮払消費税 260



***

繰り返しになりますが、月月割とは通信費に対する割引です。携帯電話本体に対する割引ではありません。「実質0円」とはうたわれていますが、仕訳上、割賦未払金が51,360円発生しています。平たく言えば「借金」です。

この割賦未払金は通常は意識することがないでしょう。しかしたとえば何らかの事情で、iPhone 5の契約の解約をすることになったとき、端末割賦代金の残金すべての一括支払いが必要です。割賦未払金は借金ですから、2年間の契約をやめたら借金を清算しなくてはなりません。

また昨今社会問題になっているのがブラックリストへの登録です。たとえばiPhone 5を契約後、その料金を支払わなかったとします。支払わないと督促が届くのですが、それも無視すると「借金を踏み倒したやつ」ということで、信用情報機関に未払い情報を登録されます。これは個別信用購入あっせん契約に基づいて、CIC加盟会員であるソフトバンクが行います。(契約書にサインする前に個別信用購入あっせん約款をよくお読みになっていただくとよくわかります。)そしてブラックリストへ登録されると、自動車ローンや住宅ローンの審査が通らない、などという不利益を被ることにつながりかねません。これは他のキャリアも同様です。

若い人や大学生でiPhone 5を購入希望される人は、どうぞ24回の分割支払は選択せず、一括支払をお選びいただきたいと思います。これは life advice です。人生先は闇です。わずか数万円の買い物で、将来不利益を被るかもしれません。「実質0円」などという、一見わかりやすく、聞き心地のよい言葉に惑わされないで、いつもニコニコ現金払い、またはクレカ一回ばらい。こちらをオススメいたします。分割も一括も、販売店・キャリアに支払う金額は結局のところを同じなのです。割賦のメリットは費用の平準化にすぎず、家計レベルで行うことではありません。


(参考)
ちなみに過去 iPhone は最初の3G以外すべて一括で買ってきました。

1. iPhone 3G - 分割
2. iPhone 3G - 一括
3. iPhone 3GS - 一括
4. iPhone 4 - 一括
5. iPhone 4 - 一括
6. iPhone 4S - 一括
7. iPhone 4S - 一括

一括で買う方が気分がいいよ!
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)