flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

パソコンのデータを飛ばしたら、復元業者に頼むと費用はいくらかかるのか。

CategoryMac
  •  closed
  •  closed
バックアップ、バックアップ、バックアップ!

おかゆ MacBook をご高覧いただいている諸兄諸氏に申し上げます。バックアップは命であると・・・!

Apple-Mac-OS-X-HardDrive-HDD-icon.png


オレの同僚の話です。先日同僚のA君と立ち話をする機会がありました。A君はあまり顔色がよくありません。どうしたのかと思っているとA君はつぎのように話を切り出しました。

「Jackさーん、じつはパソコンのデータが飛んじゃったんですよ〜(涙目)」

「ええっ、それは大変だ!」

「そうなんです。だから誰かに聞いてほしくて・・・。聞いてもらって解決する訳じゃないんですけど・・・」

「ふーむ」

「お客さんのやり取りとか、弁護士とのやり取りとかのメールが失われちゃって、もう、仕事がにっちもさっちも立ち居かないんです」

「うん・・・」

「会社のIT担当に見てもらったら、復元ソフトを使っても手が出る範囲じゃないって言われるし・・・。」

「A君のパソコンはたしかSSDを使っていたよね。データが飛んだとき、HDDよりもSSDのほうが復元が難しいと聞いたことがあるよ」

「はい。それで復元業者に見積書をとってもらったんです」

「復元業者・・・。なんだか高くつきそうな響きがするね」

「そうなんです。さっき見積もりがきて、39万円だと・・・」

「39万!(絶句)」

「成功報酬なんですけどね・・・(再び涙目)」


そんな話をしてA君と別れました。

A君はその後うちの会社のCIOに承認を得て、この業者を利用したそうです。復元が成功したかどうかはまだ聞いていません。

***

おかゆ MacBook の親愛なる読者の皆様、ぜひともバックアップを怠らぬよう、再三再四お願い申し上げます・・・!

お金、時間、そしてデータこそは慎重に、慎重に扱われるべきです。一度失われたらそれらを取り戻すのに多大な労力がかかります。取り戻せないとわかったとき、きっと茫然自失となることでしょう。

データはかならず二重、三重のバックアップが必要です。復元費用39万円だなんて、バックアップしておけば回避できたこと。39万円あったら MacBook Pro with Retina display が2台も買えちゃいますよ!

 わぁい MacBook Pro with Retina display 2台
 あかり MacBook Pro with Retina display2台 大好き

というわけです。(なんのこっちゃ)  とにかくバックアップは命であります!

***

さてバックアップのストラテジーです。

Macユーザなら、第一に TimeMachine の設定を行うことです。これはきわめて優れたバックアップソリューションです。外付HDDがあれば簡単に設定できます。さらに、Time Capsule を使えばワイアレスでTimeMachineを使えます。バックアップという行為自体をほとんど意識することがありません。オレもTimeCapsuleを過去3年間愛用し続けています。



iPhone 5 の Wi-Fiは 802.11n 5 GHz に対応していますので、家庭でより高速なWi-Fi通信を楽しめます。オススメ。なお、802.11n 5 GHzについては下記の記事をご参照下さい。

 おかゆ MacBook「Mac や iPad で強制的に802.11n 5 GHzを利用する

第二に外付HDDにマニュアルでコピーすることです。昨年のタイの洪水後、HDDは高騰しましたが、ようやく落ち着いてきました。

PCウォッチ「HDD 3TB=1万円割れが一般化、ほぼ洪水前の水準に

これら外付HDDを2個用意して、バックアップをとっておくことは最低限必要だとオレは考えます。

個人的には、ノートPCユーザは2.5インチのHDDでの運用が便利だと思っています。理由は取り回しが楽なためです。たとえば、Western Digital 社の「パスポート」シリーズや東芝「Canvio」がデザイン面で優れています。




第三に、データをさらにNASやWindows機に分散することです。HDDはナマモノと言われます。使用後、2、3年経過したHDDはいちおう疑っておいたほうがよいようだというのがオレの実感です。「データは今日飛ぶかもしれない」と思っていたほうが無難です。

繰り返しになりますが、データのバックアップは現代の生活者にとって必須です。データの重要性はいくら強調してもしすぎることはありません。いまHDDが安価になってきていますので、ぜひとも2重、3重でバックアップをとり、いざというときのために損失をできるだけ少なくできるように備えておくことをご提案したいと思います。

(参考URL)
おかゆ MacBook「外付HDDのデータを飛ばしてしまった!→データレスキュー3で全データを復元 ^^
おかゆ MacBook「新しいMacBookシリーズに対応したUSB 3.0なポータブルHDDたち





Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)