flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

MacBook Air 11インチ (Mid 2012) はベストモバイルMacだ

CategoryMacBook Air (Mid 2012)
  •  closed
  •  closed
MacBook Air 11-inch (Mid 2012) と MacBook Pro Retina ディスプレイ 15-inch を使っています。両方使ったけっか、MacBook Air 11-inch (Mid 2012) はベストモバイルMacであるという結論に至りました。

201301mba11.jpg

私は過去半年間MacBook Pro Retina ディスプレイ 15-inchを使用しました。目的は写真編集。デジタル一眼レフカメラで撮ったRAWデータを管理したかったのです。振り返ってみるとこの買い物は全くの正解であるとわかりました! デジイチやるならRetinaが一番よい!

しかしMacBook Pro Retina ディスプレイ 15-inchを外に持ち出したことはこの半年間で1度だけ。RAWデータを外に持ち出そうというふうには思わなかったのです。

そして時は過ぎ、いくつかの事柄が重なりあって、MacBook Air に関心が出てきました。

まず第一にMacBook Air (Mid 2012) は基本性能がよいこと。Mac Benchmarks - Geekbench Browserをみればわかりますように、今年のMacBook Airは、最低スペックのものでもMacBook Air (Mid 2011)の 最高スペックのものに匹敵しています。USB 3.0の採用はいうにおよばず、内蔵ファンの改善など細かいところで使い勝手があがっています。

第二に、iPhone 5 でインターネット共有ができるようになったこと。私は au のiPhone 5を使っており、インターネット共有が実に便利。さらに iPad 4th generationや、iPad mini でもセルラー版はインターネット共有ができます。これをぜひ Mac で使ってみたくなりました。

さらにau だと au Wi-Fiはけっこういいのです。この1年で、自分の周りではLTE、公衆無線LANなどネットワークがかなり整備されるようになったと実感しています。

第三に、Macの優れたOSやソフトウェアを自宅でも外でも使いたかったということがあります。Mountain Lionはやはり使い勝手のよいOSです。iOSとの親和性のあるところがよい。

さらにApertureは素晴らしいですし、Windows TidyやTextExpander、Tree、PopClipなど、とくにMacBook Airで、外出先で使ってみたかったのです。

201301mba12.jpg

そして今年1月2日、アップルストア銀座でMacBook Air 11-inch (Mid 2012) を購入。64GBモデルをUSキーボードに変更しました。

自宅でアンボックスし、さっそく触っていると、まっさきに気がつくのがMacBook Airのキーボードのうちやすさ。

「そうそう、これこれ!」

と思わず声を上げずに入られませんでした。

パソコンを評価するにあたり、キーボードは最重要評価項目だと私は思います。Windowsユーザであろうが、Macユーザであろうが、UNIXユーザであろうが、ノートパソコン、デスクトップパソコンいずれも、キーボードがうちやすくなかったらユーザビリティは下がります。

MacBook Air 11-inch (Mid 2012) はほんとにうちやすい。打鍵感はMacBook Pro Retina ディスプレイ 15-inch とほぼいっしょ。

細かい点をあげるとMacBook Air 11-inchでは、fnキーが小さいとか、上下左右のキーがやや小さいとかあります。またトラックパッドの面積が小さく、横長になっているなどの点があります。

しかしそれらを考慮しても、キーボードはMacBook Pro Retina ディスプレイとほぼ一緒であると述べて差し支えないでしょう。MacBook Air を買うのはこれで4台目ですが、初代から現行機に至るまで、キーボードに妥協が見られないというのは見逃してはならないポイントであるように思います。

201301mba13.jpg

MacBook Air 11-inch には、フラッシュストレージが搭載されています。これが実にコ気味よく動いてくれます。アプリケーションの起動はあっという間。素晴らしい性能です。

SSDにかんしていうと、2012年から潮目が変わりました。SSDの価格がグンと安くなりました。年末特別企画 ショップ店員が振り返るこの1年 (SSD/HDD編) によると、128~256GBが主流だと言います。このあたりのサイズが、1-2万円ぐらいのお小遣いで購入できるナイスなPCパーツということなのでしょう。

このご時世、SSD/フラッシュストレージを使わないのはほんとうにもったいないです。HDDにこだわるのはよほどなにか特定の理由がある場合のみです。

またMacBook Air 11-inch (Mid 2012)は CPUの良さを感じます。いぜん使っていた MacBook Air 11-inch (Late 2010) では Core2Duo を採用していましたが、さすがにもうCore2Duoは遅いと言わざるを得ません。1.7GHzデュアルコアIntel Core i5 プロセッサはかなり高速で、キビキビした感じを実感します。

***

以上の理由から、MacBook Air 11-inchはベストモバイルMacであると評価します。MacBook Airを外に持ち出すなら11-inchがいいのではないかと思います。

ソトでは11-inchのMac、ウチでは13inch以上のMacがよいと思っています。
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)