flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

成人の日: 新成人は Mac を買いなさい

Categoryライフ
  •  closed
  •  closed
本日は成人の日。もしかしたら本ブログの読者の方にも新成人の皆様がいらっしゃるかもしれません。新成人の皆様、誠におめでとうございます。

成人の日にあたり、新聞社などが社説で新成人への提言などを掲載しております。それにならって私もひとこと申し上げたいと思います。

新成人の皆様は20歳ですので、大学生・専門学校生あるいはすでに職業にお就きの方のかたもいらっしゃるかと思います。20歳から24歳ぐらいまでに考えていたこと、取り組んでいたことというのは、人生にとって後々大きな意味を持ちます。どうぞそれらを大切にしてほしいと思います。

新成人の皆様たちがいまどんなことを考えているかはわかりません。学業にせよ仕事にせよ趣味にせよ、価値があると思ったことは一生懸命取り組んだらいいです。もしかしたら大人はつまらないと否定することもあるかもしれません。たとえば、ゲームだったり、漫画だったり、アイドルだったり。文化的価値が低いと大人に見なされていることもあるかもしれません。私はそれでもいいと思います。新成人は新成人の価値観で取り組んだらいいと思います。

ただ、遊んでいることと遊ばれていることは明確に区別した方がいいでしょう。「これは楽しい!」と本人が遊んでいるつもりが、じつはだれかに遊ばれているだけだったということがよくあります。遊びとは、自分でこしらえるものだと思います。新成人は新成人なりの遊びを探してほしいと思います。酒・たばこ・女・ギャンブルは、たいていのばあい「遊ばれている」という分類になります。時間と金を大事になさってください。

人間、30、40歳ぐらいになると忙しくなって、自分が20歳のときことなんてすっかり忘れてしまいます。でも20歳のころに一生懸命考えていたことは、生涯を通じてのテーマになると思います。また、ぜひとも生涯のテーマとなりうることを見つけて、取り組んでほしいと思います。そしてそれをずっと手放さないことです。

***

私自身のことを申せば、大学卒業後企業に属して10余年経ちました。私が20歳のころは、30,40歳のひとたちは「大人だな!」と思っていましたが、じっさいのところとんでもない大人がいっぱいいるというのが事実です。

自分の失敗を他人のせいにするひとたちや自分の自信のなさを他人を貶めることで解決しようとする大人たちがいっぱいいます。ツイッターやブログをみれば、そんな神経症的な大人たちが毎日のように、他人の悪口を書いたり、皮肉を述べて悦に入っているのがわかります。ネットのおかげで可視化されるようになり、新成人の反面教師として大変に都合がいいです。そういうクズな大人たちは他人から疎まれて友達もなく寂しく死んでいくだけです。

大人のいうことを、年長者だからという理由で鵜呑みにすることはやめたほうがいいと思います。新聞社など、大マスコミのいうこともあんまり聞かない方がいいでしょうね。どうせ彼らは責任などとりませんし、言いっ放しです。それよりも新成人はご自分の視点、ご自分の足下を大切にされた方がいいと思います。

もうひとつ申し上げたいことがあります。それはぜひMacを購入して頂きたいということです。いま携帯電話は生活必需品であり、通常の携帯電話のみならずスマートフォン、ひいてはタブレットをも手にしている新成人の方も多いと思います。

しかしいまの情報社会において、スマートフォン・タブレットに加えてパソコンもあるほうがいいです。そもそもスマートフォンやタブレットのコンテンツやアプリはパソコンで作られているのです。パソコンのなかでも、とくにMacは学業の面でも、生活の面でも、仕事の面でも強力な武器となってくれます。

私自身はWindowsよりもMacのほうが好きです。Windowsももちろん優れているところがあります。たとえば、私は月曜日から金曜日まで朝9時から夜9時まで働くとして、毎日12時間、Windowsにべったりです。だからWindowsの優れているところもそれなりにわかっているつもりです。

それでもなおMacをおすすめします。Macをつかえばきっと愛着がでてきます。Macの優れた面については、割愛します。ご自分で発見されたらいいですし、そのほうがきっとおもしろいです。

新成人の皆様は、ぜひともバイトするなりして金を作って、Macを買うべきです。Macを買うなら MacBook Air がいいです。家に置くなら13インチモデル。しょっちゅう持ち運ぶなら11インチモデル。お好きなほうをどうぞ。

いま日本は政治もだめ経済もだめです。今後もよくなりません。頼りになるのは国でも企業でも親でもなく、自分だけです。そしてがんばっていると、きっとあなたの友達たちがあなたを助けてくれます。

Mac も所詮ツールであり、それ自体が問題を解決してくれるわけではありません。しかし有能なアシスタントとして、きっといい働きをしてくれますよ。

本日は誠におめでとうございました ^^

Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)