flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

「マッキントッシュどぅえーす!」のアキバのお兄さんはいま何をしているのか

CategoryApple
  •  closed
  •  closed
Mac といえば、どんなイメージがあるでしょうか?

スケーター風のかっこいいお兄さんが颯爽とMacを使うイメージ?

かわいい女子大生が素敵な音楽が流れるカフェでMacでメールをさらっと書いたりするイメージ?

グルービーなお姉さんがロックを聞きながら、写真や映像をMacでガンガン編集したりするイメージ?

私にとってMac は、秋葉原の路地裏でチラシを配っているお兄さんのイメージです。

***

いまから遥か昔、1998年だったか、99年だったかのことです。その当時の秋葉原は、今とは異なりパソコンの町でした。メイドさんや女性なんかほとんどいませんでした。歩いているのはパソコン野郎ばかり。

私は当時アキバの某ショップにてバイトをして、毎日のように秋葉原をうろついていました。あるときMac のチラシを配るお兄さんを見かけました。そのお兄さんの宣伝方法が一風変わっていたのです。チラシを手にしながら、お兄さんは次のように連呼していました。

「マッキントッシュどぅえーす!」

「マックどぅえーす!PowerMac、G3Mac、iMacどぅえーす!」


2013akb.jpg

お兄さんは、壊れたレコードのように、「マッキントッシュどぅえーす!」「マックどぅえーす!」と無機的に繰り返すばかりでした。

このお兄さんがいたのは、かつてのラオックス ザ・コンピュータ館の裏、ラオックスMAC館のそばあたり。いまでいうと富士無線電機の前あたりだったと記憶しています。

普通に日本に暮らしていて、普通に生活していれば、「どぅえーす!」と発声するのはまずないことだと思います。

しかしこのときの秋葉原は違いました。「マックどぅえーす!」が街に溶け込んでいたのです。「マックどぅえーす!」。ふむふむ、そうだよな。マックだよな。お兄さんの宣伝にはそんな説得力がありました。

その宣伝効果は強烈で、10数年たっても私の耳に残っています。

あるとき、そのお兄さんがアキバの路地裏から姿を消してしまいました。どういうことかと、バイト先でもそのお兄さんが話題になり「どこどこの掲示板にあのお兄さんのことが書いてあったよ」などときかされたことがありました。以来お兄さんのことを見かけることはありませんでした。

Mac はけっして華やかでかっこよくてセンスのいいひとたちのものではない、と感じます。あの「マックどぅえーす!」のお兄さんは、いまいったい何をしているのか。Mac を触ると、秋葉原の路地裏であのお兄さんのことを懐かしく思い出すことがあります。私もいつか、アップルストア前で「マックどぅえーす!」とチラシを配ってみたいものです。(そんなことしてたら、通報されるわ)




あのお兄さんの顔は全く覚えていません。もしかしたら、下の写真の右側の方のような感じだったかも・・・。

070.jpg
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)