flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

政府公報オンライン「携帯端末代を分割で支払っている場合の滞納にご注意ください」

CategoryiPhone
  •  closed
  •  closed
政府公報オンラインに携帯端末代金の滞納について、次のような記事が掲載されています。

 携帯端末代を分割で支払っている場合の滞納にご注意ください あなたの信用情報に傷がつくおそれがあります:政府広報オンライン

携帯電話のクレジット契約件数(累積)と滞納率の推移
c_01b
資料:株式会社シー・アイ・シー(指定信用情報機関)

この記事では、スマートフォンが普及する一方で、若者を中心に携帯電話代の滞納が急増していることにふれ、支払いが滞ると指定信用情報機関に滞納の情報が登録され、クレジットカードを作れなくなったりローンを組めなくなったりするおそれがあることを指摘しています。また子ども名義で携帯電話を購入し分割払いをする場合、「子どもが滞納した」という記録が登録されてしまう点も指摘しています。

iPhoneを代表とするスマートフォンは手のひらに載る高性能コンピュータであり生活を便利にしてくれるため、たいへん魅力的で片時も手放せない人が多いと思います。私もそのひとり。おはようからおやすみまで、iPhone三昧です。

しかしそんな便利な携帯電話の端末代金を、安易に滞納してしまうことでブラックリストに載ってしまうひとが増えているそうです。

「「10年10月に約60万件だった携帯滞納による異動件数が、今年3月には160万件になっています」(信用情報管理会社・(株)シー・アイ・シー・広報担当者)

 なぜ、これほど増えたのか。

「以前は『\0』で手に入れられた端末もありましたが、最近は価格が急騰。最新機種には6万円を超えるものもあり、分割払いで購入することが多くなる。しかし、分割払い金は通話料等と一緒に請求されるので、ユーザーには分割払いという認識があまりない。また、最近は携帯電話の端末購入時に初めて分割払いを利用するという若者が多く、分割払いに対して無知。そのため安易に滞納してしまうのでしょう」(同前)」
携帯電話端末の分割料金滞納でブラックリストに載る若者が急増 | THIS WEEK - 週刊文春WEB (2012.05.26)



これら160万件の滞納者のなかで若者の数がどれだけなのかは記事からは読み取れませんでしたが、総合的に考えると相当数は学生や若手サラリーマンでありましょう。

例えば水道代や電気代、ガス代などの公共料金を支払遅延するのと、携帯電話端末の分割料金を支払遅延するのは意味が異なります。「実質ゼロ円」という、販売側の宣伝文句を表面的にしか理解せずにiPhone等スマホを購入し、支払いをうっかり遅らせると、将来自動車ローン・マイホームローンなどが組めなくなる恐れがあると、政府公報は指摘しています。

将来ある若者たちが、たかがiPhoneごときで不利益を被ってはいけないと私は憤りを感じてしまいます。ましてや契約の当事者でもない子どもの名義を勝手に使って、クレジットヒストリーを汚すなど、あってはなりません。

当ブログでは「実質ゼロ円」ではなく「一括ゼロ円」をお勧めします。iPhone 4Sはいまでも「一括ゼロ円」をやっているところがあるそうです。なかにはキャッシュバックすらつく販売店もあります。

 http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1_sa&ei=utf-8&p=iPhone+4s+一括

携帯電話の契約はトラップがいっぱいなので、消費者側が賢くなって契約内容を十分に理解する必要があります。自衛の策は「携帯電話は一括で買う。分割支払は絶対に選ばない」という点に尽きます。

(参考URL)
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)