flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

au版iPhone 5とiPad mini (セルラー)を両方使っても月額最低使用料金は月額7,000円を切る

CategoryiPhone 5
  •  closed
  •  closed
iPad mini がリリースされて三ヶ月が経ちました。

20130211ipadm.jpg

iPad miniは、iPadと同様、Wi-Fi版とセルラー版があります。どちらを選ぶか悩ましいです。

機種代金だけに着目すると、Wi-Fi版に比べてセルラー版は約一万円高いです。さらにセルラー版はデータ通信料が毎月かかります。契約内容によりますが、ざっと月額4000円です。

いつも面白いブログを投稿してくださるmm blogのescmm45さんが、iPad miniのセルラー版の実際の請求明細を公開しています。

 au iPad mini セルラーの月額使用料金が出た! - mm blog

escmm45さんは、au版iPad mini (セルラー)と同じくau版iPhone 5をお使いとのこと。もちろん両方ともLTE通信による契約です。

結論からいうと、escmm45さんのiPad mini (セルラー)の月額利用料金は2647円。さらにiPhone5を合わせると約7000円強の請求金額でした。仮にiPhoneで通話料が一切発生しなかったとしたら、月額最低使用料金は7000円を下回るとのことです。

「au版iPhone 5とiPad mini (セルラー)を両方使っても月額最低使用料金が7000円を下回る」。これはかなり魅力的なプライスと言えるのではないでしょうか。

なぜ7000円を下回るのか。キモは二つあります。

 1. 本体を一括で購入していること。
 割賦代金がありません。個人の考えによりますが、iPhoneやiPadは割賦よりも一括購入のほうがいいでしょう。

 2. auのスマートバリューを適用していること。
 auひかり、J:COMなどの固定通信サービスでインターネットと固定電話の申し込みを条件として、一契約あたり1480円(税込)を割引してくれます (最大二年)。これが二契約だと計2960円/月の割引となります。年間ベースに直すと35520円/年の割引。これはかなり大きいと感じます。

これまで「auのスマートバリューはおいしい」と、話として聞いてはいましたが、携帯電話の契約は往々にしてややこしいですから、このように具体的に実際の請求明細を見ることにより実際の支払いイメージが明確になります。escmm45さんに感謝です。

***

iPad miniは、Wi-Fi版とセルラー版があります。どちらを選ぶか悩むところですが、外での使用を目的とするならセルラー版のほうがいいでしょう。セルラー版を選べばいつでもLTEが使えます。ウェブもメールもメモもリマインダーもいつでも使えて同期できる。このメリットは大変大きいです。

私自身のケースですが、iPhone 5がリリースされて、LTEによるデータ通信のメリットを強く感じています。もう3Gには戻れないですよ。

ときどき端末自体のデザインとして「iPhone 5よりもiPhone 4/4Sがよかった。」あるいは「iPhone 5よりもiPhone 3G/3GSのラウンドフォルムが良かった」という意見を耳にすることがあります。

なるほど、たしかに意匠の点では私はiPhone 3Gが1番好きです。あれは傑作ですよ。しかしLTEという機能一事をもって、ベストのiPhoneはiPhone 5であると私は考えます。通信速度がダンチだからです。タイムイズマネーであります。

そしてiPad mini のLTE通信はiPhone 5同様高速です。iPad miniをWi-Fiにするか、それともセルラーにするかは様々なファクターがあり一概にはいえませんが、escmm45さんのケースのように、auのスマートバリューを適用可能な条件がクリアできるならばセルラーをより積極的に選びたいと思います。

ひとそれぞれかとは思いますが、個人的には月に1万円以上パケット料金を払うの「高いな」と思います。しかし7000円であったとしたら、飲み会1〜1.5回分です。それで、独立した二台の端末でLTEを楽しめるのならば、私はその契約はGoだと思います。^^

私だったら携帯キャリアのお得な契約のSIMを選んで、SIMロックフリーなiPad miniに使いたいです。

なおエクスパンシスではiPad mini Retinaディスプレイ (WiFi + Cellular)の16GBが、定価 67,372円の13%引きの58,555円となっています。(価格は2013年12月21日22:00時点)

エクスパンシスのリンクはこちら →Apple iPad mini with Retina display A1490 (WiFi + Cellular, 16GB, Silver) 20131206ex

※エクスパンシスのiPad mini Retina displayはSIMロックフリーです。

KDDIやSoftBankもiPad mini Retina ディスプレイ(WiFi + Cellular)を購入すると、本体代金55,440円に加えて事務手数料がかかります。エクスパンシスの価格とあまりかわらないという状況です。

Amazonでも One Shop Mobile が販売していますが、16GB シルバー Wi-Fi + Cellularが63,950円です。
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)