flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

MacBook Air (Mid 2012) はCTOしたほうがいい?

CategoryMacBook Air (Mid 2012)
  •  closed
  •  closed
201302mba.jpg

MacBook Air (11-inch, Mid 2012)のスペックについて、このブログを読まれた Akira さんからコメントを頂きました。

「4GBでも大丈夫なのですね。
色々サイトを見て回ると特盛にしなきゃダメ
という変な意識が働いてしまいます。
参考になりました。」
http://macbook.blog83.fc2.com/blog-entry-1198.html#comment2851



Akira さんのコメントを読み、思うところがありますので、エントリします。

大前提として、パソコンはスペックが命です。スペックがあればあるほど快適です。もうこれは動かせない事実です。Mac もハイスペックなものはやっぱり快適です。

今回、Akira さんが「特盛にしなきゃダメ 」というふうにお感じになったとのことですが、無理からぬことかもしれません。というのも CTO がやはり魅力的だからです。

今回のMacBook AirのCTOを見てみたいと思います。

・プロセッサ:2.0GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.2GHz)
[プラス ¥12,800]
MacBook Air で、ちょっとでも速いCPUを積みたかったら、Core i7いっとくでしょ〜!

・メモリ:8GB 1,600MHz DDR3L SDRAM
[プラス ¥8,800]
MacBook Air でついに 8GB のメモリが搭載できるようになった! サイコー。メモリを大量消費するアドビ系のソフトウェアも仮想環境ソフトもイケるぜ!

・容量ストレージ:512GBのフラッシュストレージ
[プラス ¥70,400]
MacBook Air でついに512GBを選べる。・S・S・D! S・S・D! ヒャッホーイ、マジ最高!

「人類史上始まって以来最高のフルスペックMacBook Airの登場です。」こんな感じでしょうか。(^^;

繰り返しになりますが、コンピュータの世界は、"The more you pay, the more you get."です。お金を払ってスペックに投資したら、見返りが確実にあります。「オーバースペック」という言葉がありますが、そんなの、前提次第ですしねぇ。

MacBook Air (11-inch)をフルスペックでCTOするとなってくると MacBook Air がメインマシン扱いです。とりわけ512GBのフラッシュストレージなんて、最高の贅沢に感じてしまいますね。

Akira さんが訪れたサイトを運営されている方も、そんなフルスペックな Mac Book Air に魅力を感じられたのではないでしょうか。

***

では標準仕様のモデルはどうなのか。Apple Store や家電量販店では普通にこれらが売られているわけです。劣るのか。

私は今年1月2日に標準仕様のMacBook Air 11インチを購入して(週末はのぞいて)ほぼ毎日持ち歩いて使っています。標準仕様のものでも、さらに最低スペックで、SSDを64GBしか積んでいないモデルを、USキーにしたものです。

このMacBook Air、私はまったく不満がありません。むしろ「7万ちょいでこんなに快適なモバイル Mac な環境が手に入るなんて、ほんまにええ時代やで・・・。」という思いがあります。2008年、2009年に使っていた MacBook Airよりも格段に使いやすいです。

ただこれはすべての人がそうだという訳ではないと思います。そもそも私の目的は外で TextExpander を利用して、テキストを入力したかったこと。そして OS X に標準で搭載されている優れたソフトウェアを外で活用したかったことです。ここには、メモリをバンバン食うソフトウェアは入ってきません。

またファイルはクラウドサービスを利用して、共有します。MacBook Air には、動画・音楽・写真ライブラリをまったくいれておらず、SSDの容量はぜんぜん消費していません。

そんな事情から、私は標準仕様でまーったく問題ないです。

またMacBook Pro (Retina, Mid 2012)を家で使っています。自宅ではこちらがメインです。このように両方とも使っているということも、MacBook Air が標準仕様でとても満足している要因かな、と思います。

もし 一台だけMacBook Airを使うのなら、ストレージは最低でも128GB, できれば256GBは欲しいですね!

***

結論めいたことを申し上げると、MacBook Air (11-inch, Mid 2012)は標準仕様でめちゃ快適です。Apertureもイケます。そして、もしお金があってさらにスペックに投資したかったら、CTOは相応の見返りを得られます。これも正論。

ただもしかしたら、CTO代金をもう一台の Macあるいはもう一台の iPad mini に投資する、などというほうが、リターンが大きくなるかもしれません。これはユーザの考え方次第、目的次第ということになろうと思います。

Akira さん、用途・目的に照らして、ぜひ納得のいくMacBook Airをゲットなさって、楽しい Mac ライフをお過ごしになってくださいね。

MacBook Air (Mid 2012) と MacBook Pro (Retina, Mid 2012) は何を選んでも快適です!^^

Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)