flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

週末はAmazonのKindleストアをチェックする

CategoryKindle
  •  closed
  •  closed
週末になると、AmazonのKindleストアを良く覗きます。Kindle Paperwhiteを愛用していますので、おもしろい本があるとつい買っちゃいます。^^

Kindleストアはとくに「ためになるけど、ちょっと古い本」がしばしばセールになっています。そんなのを週刊誌を買うような感覚で買ったりしています。

たとえばこのブログを執筆時点でのKindleストアのランキング第2位は、レイモンド・チャンドラーの「長いお別れ」です。



フィリップ・マーロウシリーズの傑作「ロング・グッドバイ」の邦訳です。私も高校生のとき読みました。こういう傑作も形を変えて Kindle で売り出すとランキング2位になるのか!という思いがしました。

第5位は夏川 賀央「奮い立たせてくれる科学者の言葉90」。



「アインシュタイン、糸川英夫、ダーウィン、ホーキング、湯川秀樹、ピタゴラス、フロイト。歴史に残る大きな業績を残した科学者たちには心を揺さぶる力がある」とのこと。即買いしました。


第6位は「必ず覚える! 1分間アウトプット勉強法」齋藤孝



ベストセラー作家で明治大学文学部教授による著作。この方も多作ですよね〜!この方の本をいちど読んでみたいと思っていたので、ポチりました。

アウトプットを意識しながらインプットする。とくにブロガーにはよいテーマの本だと思いました。またサラリーマンもそうですよね。^^

第9位は「腸!いい話――病気にならない腸の鍛え方」

医師 伊藤 裕による著作。面白そう。これも即買い。



96位は斎藤茂太「心配ぐせをなおせばすべてが思いどおりになる―つい「クヨクヨ」してしまう気持ちがすっと消える本」。



精神科医による自己啓発系の本。190円とは激安。本は2003年に出版されているようです。

これらをすべて買っても1251円。バーゲンセールもいいとこですね。^^; でも、ブックオフとかで100円で買うよりも、出版社にとっても消費者にとってもいいと思います。

ランキングには入っていないのですが、写真家中井 精也さんの「世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書」およびこの続編の本が Kindle 化されているのですね。




こちらのシリーズはAmazonのデジカメ入門書のランキングベスト1の本です。DVDがついてこないのが残念(当たり前?!)ですが、カラーの本もKindleになっているのですね。電子化がドンドン進んでいる印象があります。

私自身、電子化は大歓迎。Kindle化されれば、Kindle PaperwhiteやiOSデバイスのアプリで読めます。電子化によりたくさんの良書に触れる時間を増やしたいと思っています。^^
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)