flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

Apple が解き明かす iPhone の秘密

CategoryiPhone
  •  closed
  •  closed
どうも、Jack です。

iPhone に初めて触れたときの感動や衝撃といったら、まるで「2001年宇宙の旅」でお猿が黒い物体モノリスに触ったときのようなわけです。(それは、iPod touch もいっしょと言えましょう。)ボクもアラモアナ・ショッピングセンターで iPhone にはじめて触ったときお猿のようにキャーキャーいいました。

なぜ iPhone (iPod touch) は衝撃的なのでしょう? その秘密は次のビデオを見ればわかります。

iPhone User Interface Design (Apple Developer Connection/iPhone Tech Talks)
(クリックすると iTunes が立ち上がります。なおこのビデオを見るには、ADC の会員になる必要があります。詳細は後述)

iPhone の使いやすさの秘密を、Apple 自身が解き明かしてくれているのです。
iPhoneUI1.png

ナビゲーターはジョン。ユーザーインターフェイスのエヴァンジェリストだそうです。iPhoneUI2.png

「デザインが決定的なんだ」
iPhoneUI3.png

ビデオのなかで例として天気予報のサイトをあげています。なぜこのサイトが見やすいのか?具体的な説明があります。
iPhoneUI4.png

これを iPhone に移植するとしたら? 下のような感じになります。
iPhoneUI5.png

もう一つ例を。オンラインショッピングのサイトを例にとります。
iPhoneUI6.png

分析がなされます。(きわめて明解なのです)
iPhoneUI7.png

なかなか示唆に富む絵でしょう?
iPhoneUI8.png

指はマウスじゃない。iPhoneはMacじゃない。
iPhoneUI9.png


この一時間のビデオはとても教育的でためになります。元々は開発者向けのもののようですが、iPhone に関心があるひとが見ても面白いです。

***

ビデオを見ていると、その説明が澱みなく、淡々と論理が展開されていることに気がつきます。英語ということばの壁こそあれ、とてもわかりやすいのです。(英語が苦手な方もぜひ!)そのわかりやすさは、アップルの「for the rest of us」ということばにも通じるのですが、要は普通なんですよ。ふつうのひとが冷蔵庫を使うのにマニュアルがいらないのと同じように、ふつうの人が iPhone を使えてしまう。その背景にあるのが、このビデオで解説されている考え方なんです。

このまえ「Macworld Conference & Expo 2007」を見返してたんですけどね、このアラン・ケイのことばはなんども噛み締める必要があるなと改めて感じました。
iPhoneUIA.png


翻って我が国の携帯電話産業の鑑みるに、このページが印象的で頭から離れません。「携帯電話の機能でほとんど使用していないものランキング」(goo) これみますと、死屍累々といった感じですよね。日本の携帯はその派手な広告の割に、ほんとにユーザにとって使いやすいのかしらという疑問がわいてきます。法林岳之という人の「今さら聞けないケータイの話」などをみると、どうして使いづらい携帯をここまで持ち上げる必要があるのだろうか、と思ってしまいます。本当に必要なのは冷静な批判だろう。

コンピュータや携帯電話が進化すればするほど、そこにルネサンス(人間解放)が必要だと感じています。

***

(ビデオを見る方法)
このビデオを iTunes で見るには、ADC の会員登録が必要です。ADCのメール会員なら無料なので、これを機に入ってもよろしいでしょう。また、.Macの ID とパスワードでもOKというブログもありますので試してみてはいかがでしょうか。
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)