flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

iPhone をビジネスに活かす

CategoryiPhone 3G
  •  closed
  •  closed
どうも、Jack です。

このエントリでは、iPhone をビジネスに活かすという視点、iPhone がボクたちのビジネス環境に与える影響について述べたいと思います。

先日ドコモからブラックベリーが個人に対しても8月に販売されるというニュースが飛び込んできました。ブラックベリーはこれまで法人に対しては利用可能でしたが、割と高価(端末20台の導入で初期費用は300万円らしい)ということで、なかなか見かける機会はなかったと思います。今回個人が持てるということでスマートフォン市場の広がりにつながると思います。(ただ、スマートフォンの性格を考慮するとどれだけの個人利用者がいるのか、という疑問はやや残ります)

個人的な体験をいうと、ブラックベリーは、ノースアメリカやシンガポールのビジネスユーザに受け入れられています。「このエクセルファイル承認してー」とボクの仕事上での承認者にメールを送ると、ブラックベリーを使っている承認者から「Approved. Sent from my BlackBerry」などといって返事が来ます。そして仕事を進められます。いつでもどこでもブラックベリーを通じて会社のメールが見れ、添付ファイルも表示可能ということで、とても便利な道具です。

いっぽうの iPhone ですが、エンタープライズ向けの機能がとても気になります。ここは林信行さんのWWDC'08についての包括的な記事を参照することにしましょう。

 WWDC'08基調講演まとめ(前編)
 WWDC'08基調講演まとめ(後編)

ここでボクにとっていちばん印象的な写真は下でした。
l_og_wwdcs_002.jpg


Windows は一般的な企業にとってなくてはならないものです。また、家庭で使うには、当然 Mac OS がいい。さらにその隙間に iPhone OS が入り込んできたということは、よく注意されるべきだと思います。そう考えると、今回 iPhone 2.0で iWork がサポートされたり、MS Exchange がサポートされるというのは必然といえましょう。

テクノロジーの進歩とともに職場環境に広い意味で OA 機器が導入されてきました。90年代はまだまだ1台パソコンを複数人で共有するという話もありました。しかしいまや一人複数台パソコンを利用してても不思議ではなくなった。さらには携帯電話の普及は言うまでもない。今後、日本でもスマートな携帯電話をビジネスに先端的に活かすという事例がグンと増えてくると思います。たとえば以下は現場の意見ということですごく参考になる。

参考URL: アイエヌジー生命保険 ノキア「E61」で社内メールと同期,内線電話機としての活用も計画中

iPhone 2.0 の魅力のひとつは、企業が自社で開発したアプリを配信できる仕組みがあること。ボクなんか、たとえば経費精算のアプリなんか使って、めんどくさい作業を暇な時間にさっとこなしたりなんかしたいですね。そういうニーズはどの会社でも普遍的にあるんじゃないでしょうか。そういったことを実現できるプラットフォームとしての iPhone 2.0 を評価したいですね。

ボクたちの仕事は多くが Windows という上で成り立っていますが、今後これが徐々に iPhone の上に移行するということになるのではないか。アップルの iPhone への取り組みはかなり用意周到だと思います。アップルはデスクトップ市場ではウィンドウズに負けた。しかし次の主戦場はモバイルだということを強く意識していると思います。日本でも企業向けのモバイルサービスがありますが、もっとインテリジェントな仕組みが iPhone で実現されることをわくわくしながら期待します。

***

世間では iPhone にかんして、中村さんがどうとか日本の携帯の比較としてオサイフがどうとかアップルのブランド云々とか HSDPAとか、いろいろいう人がいます。問題点をあげたらキリがありません。けれど、そんな話はiPhoneが発売されたら終わり。発展性がない。むしろ、発売後の1年先、2年先、一般企業がiPhoneを採用するに値するデバイスなのかどうかを検討する視点がもっと重要だとボクは考えます。

参考URL: アップルは「BlackBerry」に引導を渡したか--「iPhone 3G」の強みを考える

Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)