flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

Apple-Styleプチオフ会とブロガー2005年組同期会に参加しました

Category主催イベント
  •  closed
  •  closed
「Apple-Styleプチオフ会とブロガー2005年組同期会」に参加しました!

この催しは、ブログ「Inside Out」の retroさんのブログ「Macin’ Blog」のDouble KOさん、「Blog!NOBON」のNOBONさんが中心になって企画されました。

(この催しについての関連エントリは下記です)

Miyuki's Diary: Macなブロガーオフ
Miyuki's Diary: 昨夜のことをもう少し
Inside Out : Apple-Style Off Meeting 2010 @Tokyo
初めてのApple系ブロガーオフ会に参加してきました。 = iPhone FAN (^_^)v
Macin' Blog: Apple-Style Off Meeting 2010 in Tokyoに行ってきた
【オフ会】『Apple-Styleプチオフ会&ブロガー2005年組同期会』♪ - begejstring for DANMARK
木のケース、その後 = New Design
Blog!NOBON :Apple-Style Off Meeting 2010 in Tokyo


最新号のMacFanでも取り上げられている「Apple-Style」というリンクサイトがあります。そこで取り上げられることの多いアップルなブロガーや、2005年にブログを始められた人がこの会に参加しました。総勢12名! はっきりいって、皆さん濃いです・・・(笑)。ボクもブロガーの皆様の末席に加えさせて頂きました。

「Apple-Styleプチオフ会とブロガー2005年組同期会」は六本木のとある居酒屋さんで行われました。日本各地(秋田県や三重県、広島県からも)からブロガーがこの会のために集まりました。

こちらは幹事NOBONさんから参加者へのプレゼント。参加者のアイコンが刷ってあります。すごい!
hello2005.jpg

参加者のアイコンが刷られたネームプレートもひとつずつ配られて、幹事の方々の意気込みを感じます!

こちらはインビテーションカード。
hello2005a.jpg
皆さん、iPhoneに入れてありました。

参加者の皆さんとおいしい焼き鳥や飲み物を楽しみながら、アップルな話で盛り上がりました。この時期、話題の中心となったのは、やはりiPadとiPhone OS 4です。実際にアメリカのサンフランシスコで購入された方からはiPadのすごさを伝えて頂きました。またiBookstoreは日本では展開されていないのですが、縦書きやルビのある青空文庫がiPadの上で動作するようになれば面白くなるだろうという話がありました。(Goodreader は、iBooksのリアルさにはとうていかなわない。)

また、この会には iPhone アプリの開発者の方も参加しており、開発の現場の視点から新しいiPhone OS をどうとらえるのか、興味深いお話がありました。その方は検証用にiPod touchを複数持っていらっしゃるとのことでボクはびっくりしてしまいました。

今回の会は、Apple-Styleというサイトに自然と集まり、そしてリンクされたひとたちによる会合です。これも何かのご縁があってのこと。サイトのオーナーである真田勇様に感謝の意を込めて、みなで寄せ書きを行いました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、会は2次会へ突入。とあるパブへ会場を移しました。トークはヒートアップ。オフレコトークがバンバン炸裂しました。ブログやツイッターだけでは絶対に聞けない情報が話題になって大変愉快でした。おっと、これは絶対に他の人にいえません(笑)

夜も0時を回る頃、後ろ髪引かれる思いをしつつボクは会場を後にしました。

***

参加者の方は5年にも渡ってブログを書き続けてきました。これはすごいことだと思います。アップル製品に込められた魅力は、5年以上もの長いあいだ、これらユーザをしてブログを書かしめる大いなるパワーがあった、そしてあり続けたからだとボクは考えます。

アップル製品を使ったときの感動やここちよさについて、ことばにするのは難しいこともあるとおもいます。しかし今回の参加者はみなブログという形式をもちいてそれぞれの思いを長い期間にわたって文章に込めてきました。消費者のEmotionを強烈に刺激するアップルについて、ブログというかたちで意見を交換できる機会を得たこと、そして今回のようにオフラインの会に参加して他のブロガーさんと直接会ってお話することができたことを、ボクは大変うれしく思います。

"同問同機"ということばがあります。同じ時に同じ問題意識を共有することができる。アップル製品について、あれこれみなでわいわい語ることができる。これこそ人生の本当のよろこびなのではないでしょうか。ボクは幸せな時間を過ごすことができました。

最後になりましたが、今回会を実行してくださったretroさん・Double KOさん・NOBONさんには深く御礼申し上げます。また会の出席者の方、とりわけ今回のためだけに遠方から出席された方にも心から感謝申し上げます。このご縁を大切にしたいです。

そして、毎日毎日面白いブログ記事をリンクして、訪問者を楽しませてくれている所長・真田勇様に深謝いたします。
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)