flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

絶対覚えたいAperture 3の基本ショートカット6選

CategoryAperture
  •  closed
  •  closed
2010年4月24日、アップルストア銀座にてセミナーイベント「GXR x Mac」に参加しました!

第一部は「GXR x Mac:写真の表現力を引き出す使いこなしテクニック」と題して、写真家の塩澤一洋先生による講演会がありました。(この模様はこちらのエントリをご覧ください。)

つづいて第二部はアップルストアのスタジオに場所を移し、「GXR画像処理セミナー」と題したハンズオンセミナーが行われました。12名限定のこのコースは希望者であっという間に枠が埋まってしまったとのこと。ラッキーなことにボクは参加できました。

apertures1.png


第二部「GXR画像処理セミナー」は、アップルストアのスペシャリストの方が講師となって進められました。スペシャリストの方からは、まず Aperture 3についての紹介がありました。Apertureは、一言でいえばiPhoto のプロ版です。iPhotoは25万枚の写真(おそらく普通の人の20年分の写真)を扱えるのですが、Apetureは無制限です。

このAperture 3はこの2月にメジャーアップデートされたばかり。その利点は大きく3つあります。

 1. 速い!! (ダントツに速い。64ビット化されている。)
 2. 操作が簡単!! (iPhotoをお使いの方は、すぐに操作になじめる。)
 3. 写真が綺麗になる!! (編集して美しくしたり、補正ができる。見違えるような写真も作れる。)

第一部のセミナーで見たように、リコーのカメラ「GXR」は、RAWの標準的なフォーマットDNG形式で撮影することができます。このDNG形式を現像するには Aperture 3 がいいです。

第二部のセミナーでは、スペシャリストの方が Aperture 3 の使い方を初歩から教えてくださったのですが、一番最初に強調されたのは、Aperture 3の基礎操作で必要なのは、6つの基本ショートカットに親しむということです。下に掲載しますので、ぜひこれらの基本ショートカットを覚えましょう~!

apertures2.png

・Vキー 「表示モードを巡回」

写真を大きく出すモードにしたり、フィルムストラップで表示するモードにしたり、写真をサムネイルで見るモードに変更できます。


・Fキー 「フルスクリーン表示/解除」

フルスクリーンで表示できます。作業に集中したいときや作業スペースが狭いときなど、Apertureをフルスクリーンで扱いたいシーンがあると思います。そのさい、このショートカットを使います。

・フルスクリーン表示からさらにVキー)

フルスクリーン表示からさらにVキーを押すと表示モードを変えられます。これはAperture 3からの変更点であり、とても便利です!


・Hキー 「インスペクタHUD」を表示/隠す」

Hキーをおすとインスペクタを出せます。これですぐに編集ができます。Vキーを押してフルスクリーンモードにしてから、Hキーを押してもインスペクタがでます。これが便利!


・Pキー 「クイックプレビュー」

Aperture 3は基本的にクイックプレビューで使うこと。これは絶対に頭に入れておく必要があります。たいていの場合は、閲覧モードとしてクイックプレビューを選んでおきます。さもないと、いちいち重たいRAWデータを読みにいって、動作がもたついてしまうからです。RAWを編集するときだけ、クイックプレビューをはずします。


・Zキー 「ビューアをズーム」

これは、100%表示(実寸表示)するショートカットです。とくに印刷して確認したい場合に威力を発揮するでしょう。


・(JISキーボード) @キー 「ルーペ」
・(USキーボード) [ ` ] (チルダ)キー 「ルーペ」



ルーペは細かい作業をするとき、多用します。USキーボードをお使いの方は、チルダがエスケープの下とわかりやすい位置にあるので、覚えるのが楽です。

表示面積の小さい13インチのポータブル型MacでApertureを利用する際は、ルーペ50%表示が便利です。大きく見渡せるからです。

(注)USキーで、このルーペのショートカットがうまくいかないひとは下のキーボードの設定を見直してみてください。

apertures3.png
(ボクは初期値がJapaneseになっていました)

***

Apeture 3 を操作するとき、上記の6つのショートカットを体になじませると、操作効率が格段にあがります。有名なショートカット、たとえばコマンド + C やコマンド + Vは、Macを使っている人は一生忘れないほど親しんでいると思いますが、上記のAperture用の6つのショートカットもそれぐらいになじませると、Aperture の使い勝手が増します。

Aperture 3のパッケージには「キーボードショートカット」という紙片がついてきます。たくさん載っていて網羅性があるのはいいのですが、どれが大事で頻繁に使うのか、初学者にはよくわかりません。まずは上に掲げた基本6つを体に覚えさせることからはじめてはいかがでしょうか。


(注:このレポートは、筆者Jackのメモによるもので、文責は筆者にあります。)


第3部に続きます。

(参考URL)
おかゆ MacBook 「アップルストア銀座のセミナーイベント「GXR x Mac」に参加!




Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)