flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

「リチャード・クレイダーマン 2010 with ストリングス・トリオ&パーカッション」に行ってきた

Category音楽
  •  closed
  •  closed
どうも、Jack です。

昨日、「リチャード・クレイダーマン 2010 with ストリングス・トリオ&パーカッション」行ってきました!

richardc1.jpg

コンサートの会場はBunkamura オーチャードホールでした。

richardc2.jpg

リチャードさんの演奏を聴くのは初めてです。優れたピアニスト、エンターテイナーでした。非常に精力的にコンサートをやっているので、コンサートの立ち居振る舞いがすごく洗練されていました。

ボク個人としては、しっとりとした、暗い感じの曲が好みでした。ダイナミックな曲、ノリノリな曲もいいのですが、じーんと聴かせる曲が好きです。なので、シンセサイザーやスティービーワンダーのメドレーよりも、ピアノとストリングスだけの曲などを楽しめました。

richardc0.png

ボクはいつもアーティストの立ち居振る舞いが気になります。リチャードのような超一流アーティストがどのような仕草を演奏注するのか、ファンとどう接するのか。そんなところも見ていましたが、とても周りを気遣う方でした。


日本で聞いたことのない人はいないであろう、「渚のアデリーヌ」


1995年の夏、ボクは語学学校に通うために、カナダ・バンクーバーにホームステイしていました。そこでは、台湾から来たパビアナという女の子がいて、同じ学校に通っていました。彼女とお茶していたとき、何故か「渚のアデリーヌ」の話になり、「台湾ではゴミ清掃車がゴミの収集時に「渚のアデリーヌ」を流している」とパビアナは言っていました。

「渚のアデリーヌ」は、ボクにとっては歯医者さんのイメージです。子どもの頃通っていた歯医者でイージーリスニングがかかっていました。この曲を聞くと歯が少し痛くなる気がします。^^;




Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)