flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

iPhoneの音声コントロールで連絡先に電話をかける機能が便利

CategoryiPhone 4
  •  closed
  •  closed
どうも、Jack です。

iPhone 4やiPhone 3GSには「音声コントロール」機能が搭載されています。これを使用すると電話をかけたり、iPodの再生や停止などを行うことができます。

「音声コントロール」機能を利用して、ボクは連絡先に載っている相手には音声コントロールで電話をかけています。具体的には、iPhone4に刺した Apple In Ear with remote and mic の中央ボタンを長押しして、「(うちの奥さんの名前)、アイフォン ※1」といいます。すると電話がかかります。その精度はいまのところ百発百中です。失敗したことがありません。


※1 ここで「アイフォン」と付加しているのは、連絡先に、iPhoneの電話番号に加えて自宅の電話番号など複数登録しているためです。

なお失敗をさけるためにも、ボクのアドレスブックに登録のあるすべての連絡先には姓と名の「フリガナ」フィールドを入力してあります。

この「音声コントロール」機能は、パスコードが設定されていても、パスコードを入力することなしに利用できます※2。ボクの iPhone は会社の Exchange Server につなげて、いつでも会社のアドレス宛のメールやスケジュールを閲覧できるようになっているのですが、その代償として(?)セキュリティ上パスコードの設定が仕組み上必須となっています。iPhoneをつかうたびに毎回パスコードを入力しなければならないのが、手間です。

※2 設定で、使用できないようにすることも可能です。

control01.png

しかし、単に特定の誰かに電話をかけるだけであれば、この「音声コントロール」機能を使ってやれば素早く電話をかけることができます。また電話アイコンを押して履歴をたどったり、お気に入りをえらんだり、あるいは連絡先アイコンをいちいち開いて電話番号を選ぶなどするよりもずっと楽ちんです。この機能で時間や入力を短縮してくれますので、とっても気に入っています。

ビープ音が聞こえるまでホームボタンを押すか、iPhone イヤフォンの中央ボタンを押したままにします。「(通話先の名前)、アイフォン」といいます。
control02.png

見事つながりました!
control03.png
(名前は消してあります。^^;)

iPhoneは、ベーシックな電話機能も従来の携帯電話にくらべてブラッシュアップされています。

***

なお「音声コントロール」機能を細かく分類すると次のようになります。

control04.png
アップルのオフィシャルのユーザガイドより抜粋。)

上記で述べたことは、この表中の「連絡先に載っている相手に電話をかける」に該当します。しかし、「番号を入力して電話をかける」はどうがんばってもうまく行きませんでした。

また、iPod 関連機能もいまひとつ。「現在のプレイリストをシャッフルする」、「現在再生中の曲の詳細を検索する」はわりとうまくいきます。しかし、「音楽再生を操作する」「アルバム、アーティスト、またはプレイリストを再生する」は一度も成功しませんでした。むしろ、連絡先の誰かにかかってしまうというハプニングが発生するので、二度と使いたくないと思います。

iPhoneの音声コントロールは、全体でみると日本語環境においてはもうちょっとだなぁという気がします。しかし、連絡先に載っている相手に電話をかけるという単機能だけ取り出してみた場合、かなり使える機能だと感じています。

(参考URL)
■「iPhone and iPod touch:音声コントロールの使い方のヒント
■「iPhone ユーザガイド iOS 4ソフトウェア向け(PDF)」
■「【 iPhoneの使い方 】 wiki 音声コントロール
(音声コントロールで利用可能な日本語が列挙されている。便利。)
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)