flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

Macは言語環境を英語で使用するのがいい

CategoryMacBook Pro 17インチ (Mid 2010)
  •  closed
  •  closed
どうも、Jack です。

2007年頃、Macなブロゴスフィアでは、Mac OS Xの言語環境を日本語から英語に変更するのが流行りました。英語にするとMacの体感速度が向上するというのです。何名かのブロガーが本件について取り上げています。

shiology「962-070619 MacOS Xの言語モード

Blog!NOBON「MacOS X を「英語モード」で快適操作:)

ringo-sanco「ホントにサクサクになるMac OS Xの英語化

これらを読んだボクはMacの言語環境を英語にしたり、日本語にしたり、それから再び英語にしたりして、ついにはiPhoneやiPadまで英語にしたりして、あれこれ試行錯誤したけっか、「言語環境を英語にするのが(自分にとっては)使いやすい」という結論に達しました。というわけで いまMacBook AirもMacBook Proも英語モードで使用しています。

言語環境を英語にするのはきわめて簡単。システム環境設定の[言語とテキスト]から"English"を一番上にドラッグします。そのあとログアウトし、ログインし直せば英語モードになります。Mac OS Xの多言語対応のすごさを体験できます。
englishmac.png

ただしボクが英語環境でMacを使用したいのはサクサクを体感したいからではありません。2011年のいま、もしサクサクにこだわるなら、フラッシュストレージ搭載のMacBook Airや SSD 搭載のMacを利用するのがいいですね。そうではなく、Spotlight機能を利用してアプリケーションを素早く起動したいからなのです。言い換えるとSpotlight をアプリケーションのランチャーとして利用します。

Mac のエキスパートである @tomohiro_kasuga さんは次のように述べています。

SpotlightとDockで十分! - Weekly Poll: Do You Use an Application Launcher? | Mac.AppStorm http://t.co/5mvF8t7
http://twitter.com/tomohiro_kasuga/status/55282674805383168


たとえばボクはテキストエディット.app をほとんど毎日利用しています。言語環境を英語にしたMacにおいて、このアプリケーションを立ち上げるとき、次のように実行します。まずSpotlightのショートカットである Control + Space を押します。さらに te と打ちます。textedit とフルネームで打つ必要はありません。そうすると検索窓に Top Hit TextEdit と表示されます。あとはreturnキーを押せば起動します。この速さが実に小気味よいのです。 ^^

いっぽう日本語環境で同じことをしようとすると、Spotlight の検索窓を開けて「テキ」ぐらいまで打つ必要があります。ローマ字入力の場合、入力するキーは、t + e + k + i + Control + k です。入力する量がぜんぜん違います。

ほかのアルファベット表示ではないアプリケーションにも同じことが言えます。

(なおDock に関していえば、MacBook Air 11インチにおいてはスペースがもったいないので、Dockを隠しています。Spotlight で十分です。MacBook Pro 17インチは画面を大きく使えるので表示させています。)

Macの超強力な機能である Spotlight のメリットを生かしたいと思ったとき、英語環境のほうが(自分にとっては)いいと思っています。

ただし英語環境で不具合が出る可能性があります。たとえばアドビの日本語ソフトウェアを英語環境下で使うと文字化けするという報告がブログで散見されます。ボクはアドビのソフトウェアをいっさい使用していないので、問題ありません。

また英語環境では日本語ユーザに向けてローカライズされている部分がじゃっかん使いづらくなります。たとえばアドレスブックの「よみがな」がなくなります。ただしこれは実際には見えていないだけで、「よみがな(Phonetic)」を追加すれば全く問題ありません。

というわけでMacの言語環境は英語に変更するのが(自分にとっては)使いやすいと考えています。^^

【追記 4/15/'11】

上記で引用した @tomohiro_kasuga さんが、ご自身の環境設定を公開しています。

環境設定 - Language
環境設定 - Spotlight
環境設定 - Finder

ご参考まで!
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)