flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

アース&ヒューマンコンシャスライブ2011 - 20年後の「Peace of my wish」

Category音楽
  •  closed
  •  closed
どうも、Jack です。

本日、東京国際フォーラム・ホールAでアース&ヒューマンコンシャスライブ2011がありましたので、行ってきました!

今回のライブは、今井美樹さん、植村花菜さん、ゴスペラーズさん、藤井フミヤさんが出演しました。

act_human.png

ゴスペラーズ、よかった。5人の楽しいハーモニー。会場中で歌いました。

藤井フミヤさん、「True Love」感動しました。切ない歌詞に涙しそうになりました。ボクはカラオケに滅多に行きませんが、もし行ったらこの曲を歌いたいな。というか帰り道、歩きながら口ずさみました。また「Another Orion」も良かった!

植村花菜さんは、「My Favorite Songs」、「世界一ごはん」、そして「トイレの神様」フルバージョンを歌ってくれました。

「My Favorite Songs」はジュリー・アンドリュースへの憧憬を、「世界一ごはん」は望郷の念、母の手料理への想いを感じました。

また「トイレの神様」フルバージョンは圧巻でした。とても存在感のある歌で、ライブ会場の空気を全て掴んでいました。「トイレの神様」は聴いていると涙が出そうになりました。いい曲でした。

さて、今日もっともボクが注目したのは今井美樹さんでした。今井さんは「Pride」、「Peace of my wish」をまず歌ってくれました。ボクはもちろんどちらの曲も好き。90年代のJ-Popを代表する名曲です。そして今日、今井さんの生歌を聴いても、もっと好きになりました! どちらの曲も感動して、胸が詰まりました。

今井さんの1996年の曲「Pride」は、アコースティックなアレンジがされていて気に入りました。歌詞がじんわりと体中に入ってきて、もったいないから、なんだか耳栓でもしたい感じ。

それから1991年の曲「Peace of my wish」は今井さんが透き通るような声で歌い上げてくれました。これ、ほんとうにいい曲ですね。リアルタイムでボクは聴いていましたが、こんなにいい歌だとは気がつかなかった。

進行役の方から、3.11の震災後「Peace of my wish」がラジオのリクエストに非常に多くなったというお話がありました。今井さんからは「リクエストがあって嬉しい、というよりも、強い責任感を感じるようになった。もっと大切に歌っていきたい」と発言がありました。この歌が感動や勇気や元気を20年にもわたって人々に与えつづけ、また震災のような非常時にこそいっそう求められているという事実に、音楽の力を実感しました。

今井さんはどちらの曲も何度も何度も、繰り返し繰り返し歌ってきたことでしょう。20年たったいま、48歳になった今井さんが歌う「Peace of my wish」は、昔よりもダンゼン好きです。^^


今井美樹 Piece of my wish (Live)
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)