flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

au版iPhone 4Sを一括ゼロ円でゲット (MNP)

CategoryiPhone 4s
  •  closed
  •  closed
本日、ヨドバシカメラ新宿西口本店でau版iPhone 4S 16GBモデルを一括ゼロ円でゲットしました。色はホワイト。ソフトバンクモバイルからのMNP です。^^

iphonezeroyen1.jpg

au版iPhone 4S 16GBモデルの価格は51,360円です。しかし今回のキャンペーンで0円になりました。実質ゼロ円ではなく、一括ゼロ円です。 ^^

下のレシートには、3円とあります。システム上、ゼロ円にできないのでしょう。実際には請求されません。

iphonezeroyen3.jpg

ついでに iPhone 4Sに対応した Bumper ホワイトをゲット。ホワイトモデルにはどんな色のバンパーも合うと思いますが、ホワイトとホワイトの組み合わせも良いですね!

iphonezeroyen2.jpg

下はヨドバシカメラのPOP。このキャンペーンは3月31日までだとのこと。ボクは iPhone 4S 64GBを発売日にゲットしたのですが、そのときは72,000円支払ったんだけど・・・>< まぁ、そんなものです。携帯電話は毎年3月に買えばいいんです。

iphonezeroyen_3.jpg

au は、iPhone 4S以外の新機種でもMNP1円を行っています。もはやauの新規はゼロ円、1円が当たり前?! ^^;

iphonezeroyen_2.jpg

ちなみにこのau版iPhone 4S 16GBモデル 一括ゼロ円キャンペーンはヨドバシカメラだけではありません。ほかの量販店(ビックカメラ・ヤマダ電気)でも、auショップでも行っています。このことを考えると、一括ゼロ円以上に条件のよいお店があることが容易に推測できます。

じじつ、16GBモデル一括ゼロ円+キャッシュバックをおこなっているお店を確認したのですが、ただし Apple Care Protection Plan への加入が必須だったり、月をまたいでのキャッシュバックだったりなど、ややキツめの条件が設定されていることを確認したので、てっとりばやくヨドバシカメラで契約しました。^^;

ヤマダ電機ラビ 渋谷店のPOP(昨日掲示されていたもの)
iphonezeroyen_1.jpg

なお注意点は、iPhone 4S 16GBモデルの料金自体は一括ゼロ円ではありますが、MNPに際してはいろいろとお金がかかる点です。まずソフトバンクモバイルで2年間の契約があるばあいは、違約金9975円が発生します。またMNPの転出にあたり2100円が発生します

さらにauに新規加入にあたり3150円が発生します。計15,225円です。月々割が解約当月受けられないことを考慮するとさらに費用が増えるかもしれません。(割引金額は契約によって変わります。)

しかし、これらを支払ったとしても今回の一括ゼロ円のキャンペーンを利用して MNP する価値はあるでしょう。いま使っている携帯電話を売却すれば上で計算した程度の支出は余裕でペイするでしょうし、何より新しい iPhone 4S に機種変更できるのはたいへん魅力です。

4SはデュアルコアA5チップを搭載。カメラはソニー製センサー8Mピクセルで、起動が早く、ホワイトバランスが改善されています。さらに1080pの動画を撮影できます。

さらに、なんといっても日本語にSiriが対応した点です。これはもうびっくりするほど素晴らしい機能です。Siriのない携帯電話なんて、もはや考えられません。次のモデルのiPhoneのリリース時期は全くわかりませんが、 おそらくクリスマス商戦前の10月でしょう。あと7ヶ月もあります。古い携帯はさっさとゼロ円の iPhone 4Sにしたほうがいいと考えました。

KDDI のiPhone は徐々に改善されています。昨年10月の iPhone 4S発売当初は、ソフトバンクモバイル版と比較してできないことが多くありました。

しかし発売後、KDDIは「au災害用伝言板」アプリをリリースしたことをはじめ、au Wi-Fi SPOT・VPN (PPTP) の対応、Eメール (ezweb.ne.jp) の絵文字対応を行ってきました。

今月に入ってからはiMessage・FaceTime・国際ローミング利用時の事業者選択に対応、さらについ先日、Eメール (ezweb.ne.jp) リアルタイム受信を開始しました。

現状、国際SMS・MMS・ビジュアルボイスメールに未対応ですが、これらも今月対応をKDDIは名言しています。ソフトバンクモバイル版とKDDI版のiPhoneの差はこの半年でずいぶんと埋まりました。KDDI はiPhoneにかなり力を注いでいることがわかります。

KDDI の電波の状況 については、次のブログが参考になるでしょう。

らばQ「iPhoneは、ソフトバンクとauのどっちがいいの?山手線で実際に比べてみたら、驚愕の結果に…!

ただし、KDDI の iPhone 4Sは3Gにおけるデータ通信下での通話が不可能です。(Wi-Fi通信の場合は通話はOK)これは弱点であり、留意しておく必要がありましょう。

総合的に考えると、今回のKDDI のゼロ円iPhone 4S 16GBモデルにMNPで乗り換えるのは実に魅力的だと思います。デメリットはこれまでのキャリアメールが使えなくなること? これを機にキャリアメールなぞやめて、iCloud 一本にすればいいんです。

いまの携帯電話業界はMNPを優遇しているのですから、キャリアによるこの施策を、タイミングよく積極的に利用した方がオトクです ^^

Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)