flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

ニコンのワイヤレスモバイルアダプター「WU-1a」を iPadで使いたい!

CategoryiPad第3世代
  •  closed
  •  closed
どうも、Jack です。

ニコンは本日、新しいデジイチ「D3200」を発表しました!

d3200_01.jpg


D3200は魅力が抜群です!

・24M画素
・センサーはニコンの新開発CMOSセンサー
・新しいガイドモード
・画像処理エンジン「EXPEED 3」
・常用感度はISO 100~6400
・1920×1080、30p/25p/24pの動画撮影が可能。ファイル形式はH.264
・3型 約92万ドットのTFT液晶ディスプレイを搭載
・色はブラックとレッドの2種類

それでいて質量は約455g(本体のみ)と、D3100と同じです。

ニコンは今年 D4, D800をリリース。さらに昨年発売した Nikon 1 J1/V1は大変な人気を博しています。ここへ来て入門者向けD3200を大変魅力的な内容で市場に出してくるとは、怒濤のリリースラッシュともいえ、本気さを感じさせます。

***

さて当ブログとしては、ワイヤレスモバイルアダプター「WU-1a」の存在に着目したいと思います。

wu-1a_02.jpg

このアダプターをD3200に指せば、撮影した静止画や動画をスマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスにワイヤレス転送可能であるとのこと。デジイチらしい高品質な写真をアンドロイド機やiOS機で楽しめるなんて、素晴らしいです。

iPhone 4Sのカメラは非常に優れていますが、デジイチにはデジイチならではの表現が可能。D3200で撮った写真を新しい iPad の大きな画面で閲覧したり、iPhoneからメールやSNSに投稿するなどということができれば、写真をずっと楽しむことができますね! またそういうニーズは大いにあると思います。

さらにこのアダプターのおもしろいところは撮影時にスマートデバイスの画面上で被写体を確認しながらのリモート撮影も可能だということ。詳細はまだはっきりしませんが、たとえば 9.7インチの iPad を使用して、離れたところからシャッターを切る、などということができるということでしょうか。天体撮影などに威力を発揮しそうです。以前 Mac でD90のシャッターを切るアプリをご紹介しましたが、こんどは iPhone/iPadで撮影できるとなると、機動力がグンとあがります。実におもしろいアダプターです!

なおiOSデバイスへの対応は、今秋を予定しているとのこと。アンドロイドユーザはお先に試せていいですねー!

さていまのところこのアダプターはD3200にしか対応していません。今後D5100, D7000の後継、あるいは Nikon 1 の後継機にもこのアダプターに対応するモデルが出てくるのかな、と勝手に予想しています。今後、(特にエントリー向け)デジタルカメラがスマートフォン、タブレットとこのように連携を進めていくのは必然だと思います。


Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)