flower border

Apple King (アップル・キング)

MacやiPhone、iPadの総合レビューサイト

アップルストア渋谷にてMacBook Pro with Retina displayをチェック!

CategoryMacBook Pro Retinaディスプレイ
  •  closed
  •  closed
どうも、Jack です。

本日、アップルストア渋谷にてMacBook Pro with Retina displayをみてきました!

アップルストアの店員さんによるショートワークショップがありましたので、このエントリでご紹介します。^^

retinamac0.jpg

 ストアのお兄さん「Mac に Retina Display が載るとなにがメリットなのか。ギザギザが目立たなくなり、目に優しいです。疲れにくくなります。」

iPhone 4や the new iPad でみた感動が Mac にも再現されています!

retinamac1.jpg

左はMacBook Pro with Retina display。右はMacBook Pro です。この写真だとちょっとわかりづらいかもしれませんが、両者の違いは明らかです。Retina Display の高精細さに圧倒されます。

MacBook Pro with Retina displayはまた旧型よりもが映り込みが軽減されています。これならグロッシータイプの液晶で全く問題ありません。

retinamac2.jpg

ドックにあるiTunesのアイコンもRetina Display ではぼやけず、美しい。息をのみます。これまでとは全く違うディスプレイです。

retinamac3.jpg

MacBook Pro with Retina displayは旧型よりも薄いです。店員さんからは光学ドライブやFireWireなどをとっぱらった旨の説明がありました。FireWireはThunderboltから使うことができるアダプターが7月にリリース予定である旨、説明もありました。

retinamac4.jpg

MacBook Pro with Retina displayは薄くて、まるで MacBook Air 15 inch ではないかと思うほどです。ただし 2.02kg の重量をMacBook Air と呼ぶのは苦しいです。モバイル用途であればAir を素直に選ぶべきでしょうね。とはいえ、MacBook Pro 17 inch は 2.99kgなので、それに比べたら遥かに軽いです。

MacBook Pro with Retina displayは IPS 液晶を搭載しているので横から見ても黄色くなりません。たほう従来のMacBook ProやMacBook AirはTN液晶を採用しています。

***

このRetina displayは、他のノート型Macにもおそらく展開されていくことになるでしょう。MacBook Pro with Retina displayは現時点では開発者・映像技術者などのプロフェッショナル向けのように思えますが、プロフェッショナルではない Mac ファンのみなさまもぜひともご覧になるべきだと思いました。2012年の MacBook Pro や MacBook Air をポチる前にぜひ現物をご自身の目でお確かめください。^^
Macの購入はApple公式サイトがおすすめです。
・ノート型 ▶︎▶︎最新MacBook Pro10万円を切るMacBook Air軽量なMacBook
・デスクトップ型 ▶︎▶︎iMac Retina 5KディスプレイモデルiMacMac ProMac mini
・学生さんや先生、PTA役員はこちら▶︎▶︎学生・教職員向けストアでMacを見てみる
・お得な整備済製品はこちら▶︎▶︎整備済製品のMacを見てみる

なお「どの Mac を購入していいかわからない」という方のために、Mac購入ガイドを下記の記事で解説しています。ぜひ参考になさってください。オススメのMacを紹介しています。

▶︎▶︎Mac購入ガイド (おすすめのMacはこれだ)