iPadで外付キーボードを使用してテキストを編集するさいに便利なショートカット

どうも、Jack です。

新しい iPad と組み合わせて使う外付キーボードを気に入っています。iPad とアップルのBluetoothのキーボード、それに Incase 社のIncase Workstation for Apple Wireless Keyboardです。ノート型Macのように使える、よい組み合わせだと思います。

ipadshortcut.jpg


新しい iPad には文字入力の方法が3つあります。ひとつはバーチャルキーボードを使用する方法。もうひとつは音声入力を使用する方法。最後に外付キーボードを使用する方法。

バーチャルキーボードにはいまひとつ慣れませんが、音声入力と外付キーボードは効率よく文字入力できます。とくに長文を入力する時、編集作業をする時、外付キーボードは負荷を軽減してくれます。

さて、iPadで外付キーボードを使用してテキストを編集するさいに、便利なショートカットがありますので、下記に掲載します。

便利なショートカットのリスト

テキストを編集するショートカット
command + c コピー
command + x カット
command + v ペースト
command + z 前のコマンドの取り消し
command + ⇑(shift) + z 前のコマンドのやり直し
command + delete カーソルの左側の文字から行の先頭までを削除
control + k カーソルの右側の文字から行の末尾までを削除
alt + delete カーソルの左側の文字を削除

テキストを選択するショートカット
⇑(shift) + ↑ 上のテキストを選択
⇑(shift) + ↓ 下のテキストを選択
⇑(shift)+ ← 左のテキストを選択
⇑(shift) + → 右のテキストを選択
⇑(shift) + command + ↑ カーソルの左側の文字からドキュメントの先頭までを選択
⇑(shift) + command + ↓ カーソルの右側の文字からドキュメントの末尾までを選択
⇑(shift) + command + ← カーソルの左側の文字から行の先頭までを選択
⇑(shift) + command + → カーソルの右側の文字から行の末尾までを選択
⇑(shift) + alt + ↑ 上のテキストを1行ごとに選択
⇑(shift) + alt + ↓ 下のテキストを1行ごとに選択
⇑ (shift)+ alt + ← 左のテキストを1 word ごとに選択
⇑ (shift)+ alt + → 右のテキストを1 word ごとに選択

ドキュメントをナビゲートするショートカット
command + ↑ ドキュメントの先頭までジャンプ
command + ↓ ドキュメントの末尾までジャンプ
command + ← 行の先頭までジャンプ
command + → 行の末尾までジャンプ
alt + ↑ 前の行の先頭までジャンプ
alt + ↓ 次の行の末尾までジャンプ
alt + ← 前の文字までジャンプ
alt + → 次の文字までジャンプ

ロジテック「iPad用のキーボードショートカット」より引用
(ただしわかりづらい表記があったので、オレ自身が表記を改めた箇所があります。)

Mac もそうですが、iPad のテキスト編集はショートカットを知ってるのと知らないのでは、作業効率に大きく影響を及ぼします。ちょっとしたことですが、その累積は大きなものとなります。

iPad で外付キーボードをご利用して、Pages などでテキストを編集をされている方はぜひこちらのショートカット集を一度さらっておくことをお勧めします。

なおテキスト入力するためのアプリに関して、オレが試した範囲では、外付キーボードを使用したさい、Byword OmmWriter for iPad では日本語入力時にバグがありましたので、オススメできません。(Bywordについてはバグ報告を行いました。) いまのところ、PlainText - Dropbox text editingが良好です。^^

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク