Appleキーボードを洗浄。そしてDvorak。

いよいよお盆になりましたね!お休みの方も多いのではないかと思います。外はあついですが、洗濯や掃除などして気分がよくなります。ついでに Apple キーボードも洗浄します。

このキーボードを使用して約1年。一度も掃除したことがありませんでした。
at1.jpg


とりあえずばらします。念のため写真をとっておくほうがいいですね。
at2.jpg


とても汚れてしいます。たとえばコーヒーをこぼしたり、ビールをこぼしたり、髪の毛が入り込んだりしているのです。
at3.jpg


必要なのは、衣料用漂白剤。
at4.jpg


洗面器にばらしたキーをどーんと放り込みます。
at5.jpg


水をいれて、漂白剤をいれて30分浸けておきます。埃が浮き上がってきます。
at6.jpg


浸けている間に本体を奇麗にします。まずは水で濡らして固くしぼったタオルで払います。
at7.jpg


そのあと綿棒でちまちま汚れを取ります。ここまでで10分。のこり20分はMacFanでも読んで待ちます。
at8.jpg


30分経ったら漂白剤を水できれいに落とします。タオルをつかってキーに付着した水をふき、そとで乾かします。
at9.jpg


ぱこぱこはめていきます。
at10.jpg


あれ?
at11.jpg


Qwerty 配列じゃない?! いえ、Dvorak です。
at12.jpg


夏の日の土曜日、きれいに洗浄したキーボードに、Dvorak。やってよかった。

***

さて、アップルの日本語JISキーボードで、Dvorak をつかうには以下の方法に従います。
1. 「言語環境」を開きます。
2. Dvorak にチェックを入れます。これで英語入力のときに Dvorak になります。
ただし、これだと日本語入力時にQwertyのままなので次の設定が必要です。
3. 「ことえり環境設定」で英字入力時のキーボード配列を「Dvorak」にします。
kotoeridvorak.png


参考にしたページ:clmemo@aka「@ Mac OS X で Dvorak 配列」

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク