デジタル一眼レフカメラを買いたいんだけど、どれがいいの? (3) 触ってみる

どうも、Jack です。

デジイチ欲しい、欲しい、とうなされているエントリーの続きです ^^;

さていま市場にはたくさんのデジタルカメラがでています。特にレンズ交換式のものについては、デジカメwatchに一覧が載っています。これはざっと1年前からアップデートされていませんが、だいたいはカバーされているので、それなりに役に立ちます。

 レンズ交換式デジタルカメラ現行機種一覧 - デジカメWatch
 
この一覧表は、35mmフルサイズ、APS-C相当、4/3型の撮像素子を搭載するレンズ交換式デジタルカメラを対象としているとのこと。また、ペンタックス645D、ライカS2とリコーGXR(ユニット交換式デジタルカメラ)を含むとのことです。

表を見て各社のカメラをだいたい頭に入れたうえで、新宿ヨドバシ西口カメラ館に足を運んできました。

yodocamera.jpg

新宿ヨドバシ西口カメラ館の1Fと2Fにはデジイチがたくさん展示されています。キヤノン・シグマ・ニコン・ペンタックスのデジイチを一つ一つ触ってみたり、シャッターを切ってみたりしました。スペックだけ見てても仕方ない、触ってみないとわからないよね!?

カメラ総合館の1Fや2Fでたくさんのカメラに触れることができました。ニコンのD800はなかなか良好でした。D4もすごく良かったです。こういうのをプロフェッショナルやハイアマチュアは使うのですね〜。正直ビビりました。

残念ながら、先日触れたD300sは展示がありませんでした。D300sの後継はたぶんまだでていません。D300sのポジションに相当するカメラは存在しないか、あるいはD7000になるかと思います。

またキヤノンのEOSシリーズ、ペンタックスのKシリーズ、シグマのSDシリーズも展示されておりました。(ただしK-5と1Dxはなかった)わずかな時間ではありますが、各社のだいたいのフィーリングを確かめることができました。「えっ、ここに電源ON/OFFがあるの?」など、いろいろと気づきがありました。

はっきりいって、どれも魅力的なカメラです。ヨドバシの店頭で見て「何か一つを選べ」というのはなかなか難しい話だと思います。たくさんのカメラを前にするといったい自分が何が欲しいのかすらわからなくなるぐらい、圧倒されます。

そこで冷静になって自分なりの基準を設けました。

 1. ファインダを覗いたとき、気持ちいいこと。今回の最大の目的。
 2. 欲しいレンズが使えるカメラであること。
 3. 予算・・・上を見ていてもきりがないので、ボディは10万円までにしよう。

この3つの基準に基づいて判断すれば、よい買い物ができるのではないかと考えました。(続く)



サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク