iPad/iPad mini セルラー版の料金プランの開示が待ち遠しい

どうも、Jack です。

KDDIとソフトバンクモバイルは明日11月30日、iPad/iPad mini セルラー版を発売します。

ソフトバンクモバイルは旗艦店である銀座店にて発売イベントを行いますから、また行列ができることでしょう。
また同様にアップルストアにも行列ができることは間違いありません。

本日11月29日12時時点において、KDDIとソフトバンクモバイルとも料金プランの詳細を明らかにしておりません。

思い返せば昨年のiPhone 4Sの発売前のこと。KDDIがまず料金プランを明らかにしました。それを受けてソフトバンクモバイルは自社の料金プランを修正し、KDDIに対抗しました。そのけっかKDDIはユーザの新規獲得に失敗しました。今年2012年春にはiPhone 4Sを一括ゼロ円でだすという、インセンティブのばらまきをせざるを得ない状況にまで追い込まれました。料金プランを先に出すというのはうかつな行動であったといえましょう。

ほぼ一年間辛酸をなめさせられたKDDIは、この経験からiPhone 5の発売時、ギリギリまで料金プランを発表しませんでした。これはソフトバンクモバイルも同様。購入を考えていたひとたちはやきもきさせられたものです。

iPad/iPad mini セルラー版の発売時、これと同じことが繰り返されているのでしょうか。

iPad/iPad mini セルラー版は、これまでと同様購入時に契約を伴うはずです。着目すべきポイントは以下の4つです。

・テザリング機能はあるのか。
・2年間の縛りはあるのか。(またはプリペイドプランが用意されるのか)
・データ通信量の制限はあるのか。
・iPhone 5/4Sを使っているユーザに対してセット割のような優遇措置はあるのか。

そもそも iPad はセルラー版に対する需要が相対的に小さかったという経緯があります。「パケ代が高いからiPadはWi-Fiでいいや」というユーザをどれだけ振り向かせることができるのか。

今回、両キャリアはiPad/iPad mini セルラー版の料金プランをいかに魅力的なものにするのか、はやく見てみたいと思っています。

エクスパンシス

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク