au版iPhone 5でau Wi-Fi SPOTに繋がらない→リセットで解決

昨年10月にau版iPhone 5を購入して以来、それなりに楽しく使っています。しかし一点問題がありました。それはau Wi-Fi SPOTに繋がらないという点です。

au Wi-Fi SPOTとはauの提供する公衆無線LANです。駅やカフェ、ファストフード店以外にも、駅構内にあるモール、リムジンバスなんかでも使えます。iPhoneの3GやLTEがあれば事足りるといえばそうなのですが、案外このau Wi-Fi SPOTは重宝するのです。私の利用した範囲では、公衆無線LANは、au Wi-Fi SPOTとドコモのdocomo Wi-Fiがいいです。

au版iPhone 4Sまではau Wi-Fi SPOTを楽しく利用できていたのですが、au版iPhone 5ではなぜか繋がりません。接続はするのですが、パケットが流れないのです(ただしたまーに繋がるときがあります。)。

自宅ではTimeCapsuleでWi-Fiを利用しております。そのため自宅ではiPhone のWi-Fi設定をオンにしていますが、そのまま駅にいって駅のau Wi-Fi SPOTに自動的に接続されると、急にデータ通信できなくなり、かなりいらっとさせられます。

したがって、Wi-Fiをオンオフすることを外出のたびに余儀なくさせられていたという次第です。これはめんどくさい話ですよね。

どうにかau版iPhone 5でau Wi-Fi SPOTに繋げることができないだろうか。そう考えて試行錯誤していたら、リセットで解決しました。
201301auwi1.png

何か不具合があったらリセットするというのは常識ですが、うっかりしていました。

私はだいたい1ヶ月に一度は iPhone を復元しています。なのでiPhoneをできるだけ初期設定のまま状態で保っているだろうと思い込んでいたのです。ここが盲点でした。

iPhoneを初期設定する過程で、毎回自宅の 802.11n 5GHz につなぎますが、iOS 6においてはここでなんらか問題が発生して、au Wi-Fi SPOTの設定に影響を及ぼしていたのではないか。これは私の勝手な推測ですが、そんな気がしています。もうちょっと検証してみたいと思います。

201301auwi3.png

これはau Wi-Fi SPOT (UQ Wi-Fi)の速度。
201301auwi4.png

これはLTEの速度。
201301auwi5.png

なおau Wi-Fi SPOT はMac でも利用することができます。

パソコン (MacOS搭載) でのご利用方法 | 利用方法 | au

au iPhone ユーザ、au iPad (セルラー)ユーザで、LTEフラット、ISフラットプランFシンプルに加入している人は無料で利用できます。ぜひ自分の MacBook Air をau Wi-Fi SPOTにつないでみたいと思っています。^^

おすすめのiPhoneケースはこちらをクリック

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク