MacBookシリーズは付属のアダプタよりワット数の高いアダプタが問題なく使える

MacBookシリーズは、付属のアダプタよりワット数の高いアダプタが問題なく使える。その事実をサポートのページにて確認することができました。

Intel ベースの Apple 製ノートブックコンピュータ用の電源アダプタの種類には、45W、60W、85W があります。必ずお使いの Apple 製ノートブックコンピュータに適合するワット数のアダプタを使う必要がありますが、付属のアダプタよりワット数の高いアダプタは問題なく使えます。
Intel-Based Apple notebooks:正しい電源アダプタと電源コードを確認する方法


これは、Masayaさんのサイトで知ることができました。ありがとうございます。

Apple MagSafe電源アダプタの互換性 « Instrumental

私もMasayaさんと同じような疑問を持っていました。MacBook Air 11-inchにMacBook Pro with Retina display 15-inch の電源アダプタを用いて給電しても多分大丈夫だろうと思っていましたが、やっとこさ確認できた、という次第です。

私は基本的にMacBook Airを自宅で使うことはまずありません。リュックから取り出すのは、せいぜい充電のときのみ。そして家ではMacBook Pro をもっぱら使います。

これまでは電源アダプタを2個用いて2台充電していましたが、15-inch の電源アダプタで両方まかなえるとわかりましたので、今後はMacBook Airの電源アダプタをリュックサックにいれっぱなしにすることができます。^^

Masayaさん、ありがとうございました!!

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク