パラノイア的Leopard インストール作業

どうも、Jack です。

ringo-sanco さんところで知ったのですが、「IntelMacでアップグレードインストール後の再起動でブルー画面のまま画面が展開しないという不具合(なのかなんなのか)が頻出しているらし」いです。ほとんどおなじ環境と思われる当方宅ではとくに問題なし・・・。気になります。

さて、いま MacBook に3回目のインストールです。1回目は、昨日の夜でアップグレードインストール。2回目はクリーンインストール。そして3回目はインストール画面でディスクユーティリティで 0 消去してクリーンインストール。もうパラノイアですわ。iMac と MacBook をもっていてホントよかったです。

[追記 27日23:35]
あまりにも Leopard がすばらしく、また安定性も問題ないと判断し、メインマシンの iMac にもインストールしました。MacBook と同様ですが、HDD250GBをディスクユーティリティで 0 消去。これが時間がかかりました。なんでこんなにというぐらい。そののちにインストールしたのですが、所要時間は30分。プリンタドライバは最低限。そしてDVDのチェックはスキップします。

Leopard のインストールがおわりましたら、あとは、iLife '08 + iWork '08をインストールしてとりあえずひと段落。ちなみに Logic はインストールに3時間かかるので、また明日・・・。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク