Alex に独立宣言を読ませてみた。すごい。

どうも、Jack です。


Leopard で追加された新機能のひとつに、スピーチの Alex があります。アップルの説明によれば、次のようにあります。

Alexが活躍
Macの新しい声、Alexは、Leopardに組み込まれた新しい合成音声(英語)。最先端のアップルテクノロジーを生かし、早口で話す時も自然なイントネーションを保ちます。



こういう地味なところにどれだけ改良がくわえられているのかを見るのがとても楽しいのです。では、まずは Tiger から搭載された「Vicki」に、アメリカ独立宣言を読ませてみましょう。アメリカ独立宣言はたとえばこちらのようなサイトから読めます。

The Declaration of Independence

Vicki2.mp3
わりとしゃべっているなあ、でもコンピュータっぽいなあ、という感じがしませんか?

では Alex に登場願いましょう。
Alex2.mp3

どうです? もうナチュラルそのものではありませんか? 抑揚の使い方がすばらしい。元の文章にピリオドの有無で、多少不自然さが残ったりしてしまいますが、それは Alex とは関係ないです。このすごさは、初音ミクに匹敵するぐらいスムーズに思えます。

英語に抵抗がないひとには、これで Alex にしゃべらせるとすごく面白いです。でもどうせなら女性の声がよかったな~。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク