最小容量で MacBook 再インストール

MacBook (Early 2006) の再インストールについて述べたいと思います。

ボクの MacBook 白は、HDD が 60GB です(実質使える領域は55GB)。さぁ、これを多いとみるか。少ないとみるか。2004年に買った ノートPC の HDD は 20GB でした。単純にいえば3倍です。しかし、ボクの iTunes ライブラリはすでに 50GB 弱です。

MacBook には iLife にくわえて、Front Rowなどのアプリケーション、ゲーム類などいろんなものがインストールされています。それはそれでたのしいのですが、そちら方面は MacBook 黒にまかせておけば、白においておく必要がありません。MacBook は、購入時に空いている HDD 容量はたしか 40GB 弱だったと記憶しています。

そこで、「できるだけ小さく」、システムの構築を行ってみたいと思います。MacBook の再インストールはすでに何十回か経験しておりますが、「できるだけ小さく」はしたことがありませんでした。なにごとも実験です。やってみることにします。

これがインストールの設定の画面。下のように設定してみました。iLife '06いらねー。Front Row、いらねー。プリンタドライバ、いらねー。ただ、さすがにフォントはどうしようか迷いました。これも捨てちゃってもよかったかどうか、判断に迷いましたので、おいておきました。
Install1.jpg

(「できるだけ小さく」という観点からは、もしかしたら日本語環境も捨てるという手段もあったかもしれませんね。ちょっと反省。)

これがインストールされた直後の画面。インストールDVDは Part 1 のみ使用しました。ミニマルな美しさが感じられます。
Install2.jpg


インストール直後の HDD の様子。3.45GB 使用しています。Windows XP ぐらいでしょうか?
Install3.png


そのあとソフトウェアアップデートがあります。iLife 関係などありませんから、少ないです。これはこれでいいような気がしてきた。
Install4.png


アップデート後の HDD の様子。空き容量が 51.9 GB あります。ボクの iTunes ライブラリ50GBまでは収まりそうです!! やった!
Install5.png


もっとも最近は HDD も安くなっており、1万円ちょいで購入できる120GB あたりに換装したほうが幸せになれそうです・・・。けっきょくこれじゃ、iTunes 専用機になっちゃいそうですからね。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク