Mac で英語の勉強をしてみようよ

どうも、Jack です。

今日は Mac で英語を勉強する方法について考えてみたいと思います。

ボクは TOEIC 900 点を持っていますけど、それでも力不足を痛感しています。なんかこうかくと嫌な感じを与えるかもしれませんが、ほんとにレベル低いです。まず、ビジネス英語が読めない。また、聞けない。語学はほんと日頃からの不断の努力が大事なんだと思います。

そこで、Mac における英語学習方法をメモしてみます。ボクなりに試したものです。

1. ディクテーション篇

先日、Nintendo DS の「えいご漬け」を買いました。これはディクテーションをひたすらやるというもので、方法は◎です。けれども、あれはあれでそれほどレベルが高くありませんので、もうちょっと高度なものに挑戦したいと思います。

必要なものは、以下の三つです。

1. QuickTime (Pro があればなお可)
2. テキストエディット
3. 松岡 昇『日本人は英語のここが聞き取れない』(アルク)

『日本人は英語のここが聞き取れない』は、結構名著だと思います。続編も出たからそこそこ売上も良かったのでしょう。付録CDを iTunes で AAC に変換して、QuickTime Player で再生させながらひたすらディクテーションします。しんどい作業ながら確実に力がつきます。

QuickTime Pro をお持ちの場合は、任意の場所で A-B 間リピートができます。わずか数秒が聞けないという場面は往々にしてでてくるので、この機能を使って、聞けるまで再生します。聞き続ければいつかは臨界点に達して、聞けるようになります。

QuickTime のすばらしいのは再生スピードを変えられるところです。2倍速あたりだとちょっとはや過ぎるかもしれませんが、1.3倍など、ちょっと速めにして聞き続けることをお勧めします。

2. 暗唱篇

ボクは、英語は暗唱(recitation)してナンボだと思います。頭に入っていなければ、GIGO (Garbage In, Garbage Out) にしかすぎません。キチンとした英文をしっかり定着させることがまず大事でしょう。

必要なものは、以下の二つです。

1. QuickTime (Pro があればなお可)
2. Kaplan "TOEFL Listening Practice"

英文にもいろんなレベルがありますが、やはりアカデミックなレベルのものが英語学習者には最適だと思います。そこで、TOEFL の教材がいいと思います。とりわけこのカプランのCD教材は2枚組で安いんですよ。これも iTunes で AAC に落として、ひたすら聞きます。

目標レベルは、たとえば Aさん Bさんの会話があったとして、Aさんの台詞がきこえたら、自分で Bさんの台詞が口をついて出るレベルです。結構しんどいですけれども、ここぐらいになると英語力が上がっています。

3. 辞書篇

Mac OS X には、すてきな英英辞典がついています。Cocoa アプリケーションなら選択して右クリックすするだけで、[辞書で調べる]というメニューがでてきてすぐさま意味を調べることができます。

あるいはすてきなショートカット、 [Control] + [コマンド(リンゴ)] + [D] でも辞書がでてきます。(Cocolaの場合) 覚えておいて損はありません。
dictionary.png


ボクは電子辞書を使っていて、それで OALD やジーニアス、リーダーズ(+ プラス)などを調べてきましたけれども、Mac のこの英英辞典は Mac を使っている限りパッと使えてすごくいいです。もちろんウィジェットの辞書アプリも使っています。(このあたり最初から Mac についているので、気が利いててですよね。)

余談ですが、エルゴソフトの「egbrdge Universal」には、三省堂の「新辞林」と研究社の「新英和(第7版)・和英(第5版)中辞典」がバンドルされているそうです。ダウンロード販売だと 6300円なので、ちょっと気になっています。

4. 新聞篇

ボクがチェックしている新聞は下記の通りです。
newspaper.png

正直言って全部の記事をチェックしているヒマはないのですが、Safari の RSS リーダ機能をつかって、興味のあるものをチェックしています。

5. Podcast篇

iPod で音楽を楽しむのもいいですが、英語ニュースがタイムリーに更新される Podcast もぜひ 2,3番組登録しておくといいですよね。僕のおすすめは以下の通りです。

1. BBC Radio NewsPod
2. NHK World Radio Japan
3. Radio National - Science Show

三つもきけば十分ですね。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク