.Mac の充実が必要だ

どうも、Jack です。

今回、.Mac について述べたいと思います。一般的なAppleユーザの意見として.Mac っていまひとつだと思うんですよね。(もしちがってたらごめんなさい)根本的に通信速度が遅い。これはホント基本的な機能で、.Macはお話しにならないぐらい遅い。ちなみにさっきからウェブギャラリーに画像をアップしているの、いっこうに終わらない(苦笑)。これじゃあ、何のために年間9800円払うの?と言う気になります。
dotmac.jpg

さて、MacBook Air が登場してきてその拡張性についていろいろ意見があります。賛否両論だと思うし、いろいろ議論したら良いと思うんだけど、個人的にはMacintoch Garden でのレビューがいちばんボクの気持ちに近いんです。

要約すると、MacBook Airにはポートが足りない、光学ドライブがない、バッテリーが取り外しできない、CPUクロックやディスク容量に比べて価格が高い、と言うようなもの。

 MGを読んでいるような人たちには今更何をという話しになるのだけれど、これらの記事はライトウェイトなオープン2シータの車に対して、後部座席やドアの数が足りないとか、荷室の容量が足りないだとか、雨の日に困るとか、軽自動車の方が価格が安い、などと意見しているのと同じことで、正に滑稽としか言い様がない(笑)



 もし、車の記事で同じような内容のものが書かれたら笑いものになることは間違いないのだけど、何故かいまだにパソコン関係の記事では、こんな恥ずかしい記事を書くライターが大手を振って偉そうなことを書いている・・・というのは、長いことパソコンを使っている人間からすると嘆かわしいことこの上ない(^_^;)


 Macintosh Garden「MacBook Airと雑誌記事」より引用



物理的な拡張性なんていらないのです。ケーブルは美しくない。ただ、ひとつ思うのは、MacBook Air をさらに魅力的にするのはネット上のサービスだということなんです。その代表は .Mac。.Mac については去年ちょっと変化がありました。でもまだまだと感じています。.Mac のてこ入れに関して、以前Apple幹部の発言を読んだ気がするのですが、いまだに実現していないように思います。

MacBook Air は単体でもすばらしいプロダクトだけど、その魅力を引き出す .Mac の新サービスがでてくればさらによくなるのではないかと思っています。MacBook Airをシンクライアント的に利用して、データを .Mac に置いておきたい、iPhoto のデータを .Mac において ウェブギャラリーを積極的に利用したいなどという欲求はボクとしては高まっているのですが、やはり .Mac はスピードが遅い。常用する気になりません。

***

クラウドコンピューティングということばを最近聞くようになりました。たとえばこれ。そうか、このクラウドって Cloud だったのねー。流行りのことばなのでいまひとつわかりませんが、昔で言うとグリッドコンピューティングみたいなものなのかなーと思っています。

このクラウドって良いことばだなって思います。なにか霞のような感じがします。ユーザが意識しなくてもいいなにか。MacBook Air は空中に浮いているイメージですが、その遥かむこうにクラウドがあってそこですごいことをやっている、そんな響きがあります。Air ってその連想でつけたのかしら?

クラウドコンピューティングときくと、サン・マイクロシステムズのSun Ray を連想します。これはじっさいに使ったことがあるのですが、なかなか面白い製品でした。オフィスで席替えとかすごく楽なんです。ややこしいことはでっかいサーバーに任せて、ユーザは画面だけ見れればいいでしょ、という発想。OS のアップグレードなどユーザはほとんど意識しないで済みます。

sunray2-l.jpg

(ちょっと話はズレますが、海自が3万台全面導入がこの Sun Ray を導入するそうです。合理的な選択だと思いますね。2006年に防衛庁はデルから56,000台以上のクライアントPCを調達しましたが、このパソコンたちはいったいどうなってしまうのか、、、納税者としては疑問ではあります。Winny 対策だったわけだけど、んー、最初から Sun Ray にしておけば40億円無駄遣いがなくてすんだのではないかと思いますけど、ボク間違ってます?)

***

話を結論へもっていくことにしましょう。 .Macにせよ Sun Ray にせよ、あるいはクラウドコンピューティングもそうだと思うんだけど、ユーザが見えないところでなんだかわからないけど一生懸命働いて、サービスを提供してくれればユーザにとってははそれでいい。別にローカルになくたって良い時代です。mixi やら gmail やらありますよね。そして、今後 OS の役割は相対的に低下し、こういったネットワークでのサービス重視の方向に向かうと思います。Leopard が400万本売れて大盛り上がりなんていうのも2007年で終わりになったりするかもしれないと感じています。そんな状況のなか、Appleがまずやるべきことは.Macを充実させることです。MacBook Air だけではなくほかの Mac ユーザも魅了されるようなものが出てきてほしいです。

MacBook Airはまちがいなく未来のコンピュータ。同時にアップルには未来のネットワークサービスというものを提示してほしいとおもうけど、どうでしょうか。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク