Mac でラジオを録音したい

どうも、Jack です。

Apple Style さんにこちらのブログの記事をとりあげて頂いたおかげで、一日に800アクセスを数えることができました。まだまだ Mac 初心者ですが、微力ながらマック好きな皆様に有益な情報提供ができるようにがんばっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。 m(__)m

さて、今日はラジオについて述べてみたいと思います。ラジオ、皆さん聞いていますか。テレビは毎日見るけど、ラジオはちっとも、、、っていう方が案外多いんではないかと思います。

ボクが大学生で就職活動をしていたとき、とあるラジオ局のプロデューサに会ってお話を伺うことができました。「ラジオ、まわりは聞いてないでしょ?」というのが第一声でした。ボクは聞いていたんですが、やはり小数派だったようで、たしかに周りの大学生は聞いていませんでした。

そのプロデューサ曰く、受験生ぐらいはみんなラジオを聞くのだけれども、大学入学につれて聞かなくなる。その後社会人になって落ち着くころ、また聞き出す、とのことでした。なるほど、たしかにその指摘はあたっています。

昨今タイムシフト視聴というのが叫ばれています。HDDレコーダを買ってきて、ボタン一つで何時間でも録画できちゃう。ほんと夢のような機械ですよね。でもボクは学生の頃からテレビを見るのをやめてました。いっぽうで、ラジオはずっと聞き続けていました。そのためか、いつかラジオの世界でタイムシフト視聴できないかなぁ、とおもってたんですが、どうやらナイスなプロダクトがあるそうですね。「Radio Shark 2」これ、スペックみてるだけで、よだれが出そうになりました。こういうの、待ってたんですよね。

この「Radio Shark 2」がブログで紹介されていました。binWord/blog さんのこちらのエントリ。とても参考になります。

ちなみに気になる値段は、↓。
radioshark.png

送料がチョット気になりますが、さっそくオーダーしてみました。この手のものは、多少お金がかかっても仕方ないですね。

さてボクが気になってる番組は、「土曜ワイドラジオ東京 永六輔その新世界」「久米宏 ラジオなんですけど」「美輪明宏 薔薇色の日曜日」です。全部TBSなんです。なぜかというと、ラジオのダイヤルをTBSにあわせたら、それにあわせっぱなしなんです。でも、LFでもQRでもエフ東でも面白いラジオをやってるに違いないんですね。そのあたりをこういう機械で録音して、面白いのをみつけたいな、と思っています。

なお、Mac 用のソフトウェア「ひるの歌謡曲」をつかうと、手持ちのラジオをオーディオケーブルで録音ができるそうです。こっちも試してみようかな。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク