App Store に "WriteRoom" が登場!

どうも、Jack です。

App Store に "WriteRoom" が本日9月9日、登場しました!
AppWriteroom01.png

日本のストアでは600円、USのストアでは4.99 USDです。なにも考えずに [BUY APP]しました。

このアプリはメモ帳です。 iPhone/iPod touch にはメモ帳がデフォルトで準備されていますが、なぜわざわざ似たようなアプリが必要なのでしょう? オフィシャルサイトのリリースのアナウンスからこの「WriteRoom」の特徴を転載してみます。

 ・黒と白の外観
 ・標準フォントとシンプルな黒の背景
 ・水平で使用するさい、大きなキーボードが利用できる
 ・Wi-Fi を利用することでコンピュータからメモにアクセスできる

このWi-Fiを利用したアクセスですが、なかなかいい感じなのです。
文字の入力が終わったら、[Docs]ボタンを押します。
AppWriteroom02.png

例えば、こんな感じで文章がリストアップされていきます。左上のアイコンを押します。(ボンジュールのアイコン?)
AppWriteroom03.png

「Yes」を押して、共有します。
AppWriteroom04.png

Safari のブックマークにあるボンジュールに iPhone の WriteRoomが現れます。ボンジュールってすげーなー。
AppWriteroom05.png

これ、Safariの画面なんですよ。さっき見た画面と一緒でしょ。
AppWriteroom06.png

コピペできます。なんと簡単なことか。
AppWriteroom07.png

Safari上で書き足すことができます。もうこの辺でユーザのハートを鷲掴みやね。
AppWriteroom08.png

変更したら、iPhone にも保存されます。うーむ、すごい。
AppWriteroom09.png
やっぱり使いやすさ、わかりやすいインターフェイスの勝利だよなあと思います。開発者 Jesse さんの知性を感じるソフトウェアです。

***

ちょっと難点は顕微鏡モードで字がみえないこと。字が白いからでしょうか。ま、すぐに修正されるでしょう。 ver 1.0 を買った人だけが楽しめるバグと思って気楽に受け流しましょ。
AppWriteroom10.png

メモはメールに送ることができます。
AppWriteroom11.png

こんな感じ。Wi-Fi がなければ3Gで送れば良いんです。
AppWriteroom12.png

600円と安いので、YouNoteとかEverNote、iNote に興味のあるひとはすぐに買っちゃっても良いとは思いますが、Mac用の「WriteRoom」は30日間試用できます。Mac でも iPhone でも WriteRoom は似たようなフィーリングなので、Macをまず試用しても良いんじゃないんですか? ブロガーさんはレビュー記事を書けば無料でライセンスキーを発行してもらえます

さきほど「なにも考えずに [BUY APP]しました」と申しましたが、"WriteRoom"はMac でお気に入りのソフトウェアだったからです。使用感も上々。文句なく★ x 5 です。

Mac で優れたソフトウェアというとアップル純正のものをまず思い浮かべますが、その次ぐらいにこの WriteRoom が好きです。ファイルメーカーの「Bento」なんぞよりもずっと好きです。WriteRoom にはソフトウェアの設計に知性を感じるからです。

そうそう、App Store の WriteRoom を買った人は、ここのオンラインソフトウェアを購入するときに試用できる5ドルのクーポンコードがついてきますよ、よろしければ。

あと数時間後に始まる「Let's Rock」よりも先に Rock してしまいました。そんな素敵なアプリです。Jack イチオシ。


<参考記事>
スタンド・バイ・ミー風なエディタ「WriteRoom」(おかゆ MacBook)
シンプルな道具: わら半紙 と WriteRoom (おかゆ MacBook)

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク