新型MacBookは外身も中身も精悍だ

どうも、Jack です。

さいきん、ついつい電気屋さんに足が向いちゃいます。最近のボクの行動は下記。

○ 10/15 ビックカメラ有楽町店
○ 10/19 ヤマダ電機LABI渋谷店&アップルストア渋谷
○ 10/21 アップルストア銀座

目的は一つ。新型MacBookです。上記日付の間が空いていますが、その間はオンラインのアップルストアへ(爆)。実際の店舗でもネット上の店舗でもモノが買えるなんていい時代ですよね。

今日は OneToOneのためにアップルストア銀座へいってきたのですが、帰りに1Fでちょっと新型MacBookを触ってきました。やっぱいいわ、これ。お客さんがひっきりなしに触ってみて、確かめていました。

いろんなブログ記事などで入手した人がくちぐちにいうのは高精度アルミニウムユニボディ。剛性感だったり、あるいは高級感だったり。ぎゅっと詰まった感じがとてもよかったです。店頭でそんなことを感じましたね。

かつてMacBookの白はやわらかく、かわいらしい感じ。一方、黒はG3を思い起こさせるカラーリングでした。しかし新型MacBookはとても精悍な感じがします。SDGしちゃいそうになります(SDG = "ShoDoGai")


一方で、OS X ハッキング!296回目は「新MacBook / ProのHDビデオ再生が軽い理由」と出して、H.264のGPUハードウェアデコードについて検証されています。

新MacBook / ProではH.264ムービーのGPUハードウェアデコードは可能だが、(PCのように) ドライバレベルで機能が提供されているわけではなく、QuickTimeにハードウェアデコード機能が追加されたに過ぎない。



海上さんの丁寧な解説記事を読んでいると、こりゃー新型MacBookはあらゆるところに手が入れられたなーと思わざるを得ません。

アナリストの意見は「価格が高すぎる」」というエントリがありましたが、NetBook に比べれば確かにそういう意見もありえると思います。しかしこれだけの機能が詰まってて、なおかつ iLifeも動かせるのだから高すぎるというのは、ユーザ感覚としてはズレてるかなと思います。NetBook と Mac を比較するのは apple to apple ではないと感じています。

外身も、他方中身もグンと「精悍」になったMacBook、見てないかたはどうぞ~。写真と実物は全然違います。SDGにはお気をつけ遊ばせ。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク