iMovie 08 の便利なショートカット 「E」

どうも、Jack です。

1月中には出荷予定である iLife 09 を心待ちにしている Mac ユーザの方は多いと思います。とりわけ今回の目玉は、iPhoto と iMovie です。本エントリでは iMovie の便利なショートカットについて述べます。

iMovie 08では気に入ったビデオクリップ (フレーム)を選択して、プロジェクトに突っこむというのが一般的な編集方法です。たとえばつぎのように、必要なビデオクリップを黄色で選択して、プロジェクトに突っ込みます。
iMovieshortcut01.png
その突っ込むときに便利なショートカットが「E」です。たんに「E」を押すだけ。コマンドキーなどと組み合わせる必要はありません。 

ヘルプにもこのショートカットについての記載があります。
iMovieshortcut02.png

ビデオクリップをプロジェクトに追加するさい、マウスでドラッグアンドドロップするという方法でもいいのですが、さらに細かい編集を行うときは、マウスよりもキーボードで「E」をたたくほうが、サクサクと進められて効率的であるとボクは思います。

このショートカット「E」をつかって、一本ビデオを作成してみました。

Unboxing MacBook (Late 2008)

先日購入した MacBook (Late 2008) の開封の映像です。このビデオの後半で1秒単位のこまかい編集がありますが、ショートカット「E」を利用することで、さくさくっと仕上げられました。


もしこのショートカット「E」をご存じない方は、 iLife 09到着前に試されることをお薦めします。すごくいいです。

(ちなみにこのネタは、One to One のアップルのトレーナーに教えてもらいました。)

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク