iPhone 3GS (ホワイト、32)をヨドバシカメラ秋葉原にて予約した

6月18日、iPhone 3G S (ホワイト、32)をヨドバシカメラ秋葉原にて予約しました。どうやら当日は問題なく入手できそうです。このブログやポッドキャストでiPhone 3G S をレビューしていきたいと思っていますので、よろしければまた訪れていただければと思います。

さて、Gigazine にこんな記事が載っていました。

「頭金」「契約金」と称する上乗せ代金をソフトバンクショップなどに取られてしまった場合、どうすればいいのか?

ボク自身、一消費者としては、このような「頭金」「契約金」と称する上乗せ代金は断固受け入れがたいです。たぶんほかの iPhone 3G S が欲しい方も同意見だと思います。

翻ってソフトバンクショップの店員さんにしてみれば、iPhone 3G S という大きな商機に売上を最大化するために、契約内容にそのような上乗せ代金を盛り込むというのは当然だと考えるかもしれませんね。あるいはWホワイトや基本オプションパックなどについても、顧客に同時加入してもらいたいと考えるのは、やはりもっともだといえると思います。

でも、長い目で見ればそのような上乗せ代金を要求するという商行為は良くないと思うな。納得も得心もできる支払いではないからです。Wホワイトや基本オプションパックは、ボクは要りません。

なので、ボクはヨドバシカメラ秋葉原にて予約しました。事前にそのような条件を必須とする店の情報をゲットして、避けました。せっかくわざわざショップに行って「Wホワイト必須です」なんていわれたら、心が萎えそうです。ボク自身は iPhone ではほとんど妻しか会話しないので、通話がほとんど無料に近いからです。

予約の日、ヨドバシカメラ秋葉原の店員さんは、「Wホワイトや基本オプションパックはいかがですか?」と尋ねてはきました。しかし、強制ではなかったです。ヨドバシカメラ秋葉原、グッドジョブです。

ヨドバシカメラ秋葉原でのiPhone 3G Sの買い増しに際して、一括での支払いであれば10%ポイント(現金)がつくそうですので、せっかくですから、iPhone 3G S と、ついでに「Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic 」をポイントでゲットしようかな、などと考えています。


【2009年6月21日 10:46 追記】

18日に予約したのに、20日にエントリしたのはちょっと遅れた感じがありましたが、その理由はいろんなところでこの頭金等と称する手数料の問題があちこちで散見されたからです。

iPhone 3G S が欲しいユーザは、お店を選ぶべきです。ソフトバンクモバイル本体に文句を言っても仕方がない。妙な条件を提示するお店はスルーして、たとえばヨドバシカメラ秋葉原や Apple Store で買いましょう。消費者がとりうる最良の手段であると思います。

コメント欄でも書いたのですが、Apple製品のいいところは、わかりやすさですよね。それと同様に、iPhone 3G S が欲しいと考えているユーザは、その販売契約においてもわかりやすさをユーザは求めているのではないでしょうか。

ソフトバンクモバイルは、iPhone 3G の販売権を得てから、ホームページやコマーシャル、新製品のプレゼンテーションがAppleっぽくなったりしてきました。しかし、今回の頭金等と称する手数料、オプション強制加入の問題をみるにつけ、 Apple ユーザを理解していないことが露見したと考えます。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク