Snow Leopard 用にVMware Fusion 3を購入しました

VMware Fusion 3を購入しました。

vmware3.png

これまで Parallels 3 を利用してきたのですが、Snow Leopard はサポートしていません。そのため、Parallels 5にアップグレードするか、あるいは VMware Fusion 3を新規ライセンス購入する必要があったのですが、迷ったあげく後者を選びました。

vmware4.jpg

実際のところ仮想環境を使うことはまずないです。たいてい Mac で問題ありません。

ところが、早稲田大学エクステンションセンターのディスタントラーニングの講座を先日から受講しだしたのですが、これが Mac 非対応。Windows のInternet Explorerを前提として作っているようです。困ったものです。

いままで外付のUSBなHDDを外付けブートして Leopard の Parallels 3 から講義を閲覧していたのですが、外付けブートは配線などちょっと面倒くさいので、VMware Fusion 3を導入しました。これで Mac内蔵のSnow Leopardから起動できます。

vmware5.jpg

今回、Parallels 5にするか、VMware Fusion 3にするか迷いました。いろいろ調べてみたところ、あまり違いはなさそうです。とくに自分の「ウェブの講義を閲覧する」という目的に照らして考えてみると、どちらでも問題なさそうです。(ゲームをする人は、両者の違いに目がいくでしょうね。)

最終的にはアイコンのルックスでVMware Fusion 3に決めました。Parallels 5のアイコンは、ちびまる子ちゃんの顔の縦線のようにみえました。^^;

vmware6.png

nobiさんが、「Parallels Desktop 5、この画面のアニメーションがかっこよくて無駄に起動しちゃいます!」なんてつぶやいているのを聞くと、ちょっと悔しいなという気もしますが(笑)

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク