A5ファイルサイズのワープロ「モバイル書院(WM-C100)」をゲッツ!

どうも、Jack です。

シャープ製のワープロ「モバイル書院(WM-C100)」をゲットしました。
sh01.jpg

ひさしぶりに購買意欲を誘われたモバイルマシンです。発売は1998年。このページから引用します。

価格は12万8000円。8.2インチVGAカラー液晶ディスプレーを採用。最大640×480ドット256色の表示が可能。33.6Kbpsモデムを内蔵。サイズは幅237×奥行き167.5×高さ(前25、後35)mm、重量は約1030g(付属アルカリ乾電池単3形4個使用時)。アルカリ乾電池と増設バッテリーパック使用で最大18時間駆動が可能。



文書作成にはうってつけ。最高ですな。

sh02.jpg

なかなかすてきなルックスです。デザインがシンプルです。

これがメインメニュー。
sh03.jpg

とにかく、スイッチを入れ、起動してすぐに文書を書き始めることができる。すばらしい。いまどき、これだけ文書機能に特化したものはないです。

以下私見ですが、文書書くのにウェブとかインターネットは不要なんです。っていうかついついネット見ちゃいますから。たしかに検索はべんりなのですが、集中して文章に向き合いたいとき、このワープロマシンが役に立ちます。ワープロはまじ最高ですね。

***

ちなみに懐かしいメニューがありました。
sh04.jpg

sh05.jpg


ちなみにキーボードもうちやすいです。モバイルなのでキーピッチ小さめですが、なかなかいいかんじ。
sh06.jpg


目下の課題は作成したファイルをどうやって Mac に移すかです。PCカードスロットがあるので、そのアダプタをかまして、CF か SD を用いてみたいとおもっています。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク