Apple Storeコールセンターという選択肢

どうも、Jack です。

新しい MacBook Pro がでて、みなさんワクワクしていらっしゃる様子。アップデートされたばかりのMacBook Proを買うもよし。見送るもよし。MacBook Proではなく、iMacをここで決めちゃうもよし。はたまたiPad を待つもよし。選択肢はいっぱいあります。

さてMac を購入する場所は、どこがいいのでしょうか? ボクはアップルストアがベストだと考えます。アップルストアには3つの窓口があります。店舗、ウェブ、コールセンターです。

アップルストア コールセンター
ASC01.gif

ボクは、店舗とウェブは頻繁に利用しています。しかし、コールセンターだけは使ったことがありませんでした。しかしこのコールセンターを活用している方がいらっしゃいます。それはshiology の塩澤一洋先生です。ついったーから、先生のつぶやきを拾ってみます。


■塩澤一洋先生のつぶやき

「かならず電話です。ブラウザでウェブページをクリックするより、物腰柔らかなきれいな声でてきぱきと応対してくださる担当者と対話する方が好みです(^_^) < @neti2: @shiology」
http://twitter.com/shiology/status/12214033494

「はい。こちらが言わなかった(見落としていた)オプションの提案とかしてくださいますし(^_^) < @neti2: .@shiology そういう体験はリッチ&プライスレスですね!^^」
http://twitter.com/shiology/status/12214507872

「店頭同様、電話でもいろいろと教えてくださいますよ。< @neti2: .@shiology ご相談も可、みたいですから明日MacBook Pro購入目指して電話体験してみます^^ 塩澤先生のTweetのおかげで今日以降、アップルへの電話注文と相談の件数が増える!ような気がします。」
http://twitter.com/shiology/status/12215391391


今までボクはコールセンターの意義をあまり感じていませんでした。昨日ボクは MacBook Pro 17をウェブから購入したのですが、アップルストア銀座で事前に店員さんに相談してからでした。高価な買い物だし他の人の意見も参考にしたかったためです。しかしボクはたまたま勤務先のそばにアップルストア銀座があるからそういうことができます。もし遠方の方などはコールセンターに電話すれば、わざわざアップルストアの店舗におもむことなく、専門知識を持った担当者と話しながら購入を進められるので、これはとてもいいと改めて感じました。いままでなんで気がつかなかったんだろう。^^;

Mac をカスタマイズするとき、ある部分では深い知識を要求されるところがあると思います。自分で調査して穴を埋めることもできますが、やはり誰かの助言が欲しいということもあります。そのようなときは、フリーダイアルでMacのことについて相談に乗ってくれる、気に入れば購入もできるこのコールセンターのサービスを、是非使ってみたいと思いました。

***

さてボクは実はコールセンターの方とお話しだけはしたことがあります。2008年10月のこと、MacBook ProをWebのAppleStoreにて見積もり、見積もり内容を保存していました。そうしたらコールセンターの方からメールが来ました。

「各種お得なキャンペーンや、お電話の窓口でしかご案内していないキャンペーン/サービスなどもございますので、是非ともお電話窓口にてAppleStoreをご利用くださいませ。」

これは!と思い、すぐにコールセンターに電話して担当者とお話しました。そのときは結局発注するには至らなかったのですが、ウェブの整備済み品のことについて裏情報や、ディスカウントについても教えてもらいました。

また、うちの奥さんが(一応)教育関係なので、Apple Store for Educationのコールセンターに電話したことがありました。これは 0120-994-994 で番号が異なるのですよね。女性のスタッフにつながったのですが、その方はとても親切にこちらの要望や質問に回答してくれました。

ASC02.png

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク