MacBook Pro 17インチ (Mid 2010) フォトレポート その美しいボディ!

MacBook Pro 17インチ (Mid 2010) が届きましたので、フォトレポートします。
MBP201001.jpg

発注したのは、17インチ。CPUはCore i5です。
MBP201002.jpg

17インチは大きいです。これまでノートは13インチしか使ったことがなかったので、よけいにそう感じるのかもしれません。
MBP201003.jpg

フィルムを破いて、MacBook Proを取り出し、ACアダプタと並べてみました。
MBP201004.jpg

ACアダプタの先は、MacBook Air のものと同様、横からくっつくような形に変更されています。
MBP201005.jpg

発注した MacBook Pro は非光沢(アンチグレア)のものを選びました。このデザイン、僕は好みです。1920x1200はとても広くて気持ちいい。
MBP201006.jpg

さっそく電源オン! 起動し、初期不良がなさそうなのを確認したので、すぐに分解します。発注した HDD は、5400 rpm のデフォルトのまま。これを Intel の SSD Intel X25-M Mainstream に換装します。容量こそ少ないものの、34nmプロセスモデルの速いやつ。HDDさん、ごめんね~。
MBP201007.jpg

ネジを一本ずつはずしていきます。けっこう苦労しました。^^;
MBP201009.jpg

HDDについているネジは、トルクス T6 です。
MBP201010.jpg

さっそく Intel SSD にネジをつけてみました。
MBP201011.jpg


そしてふたをして、ネジをしめ、電源をオン。起動しません。。。。(笑)ブートでこけます。

そういうときは、PRAMクリアよね! ということで、ジャーンジャーンと2回ならします。そうしたら、無事にSSDが認識されました。Snow Leopardをクリーンインストールしました。まっさらの環境です。

かつて、MacBook (2.0GHz、 Late 2008) で HDD を利用していたとき、OS起動時の クルクルは32回23回(すみません、タイプミスです)回転していました。同じモデルに、Intel の SSD を入れてみたところ、クルクルは5回半回転しました。

MacBook Pro 17インチ (Core i5、Mid 2010) に Intel SSD を入れてみたところ、クルクルは半分のみ回りました。。。1回転すらしません!

SSDを一度使ってしまうと、もうHDDには戻れないと感じています。あとは容量とコストの問題さえクリアすれば、ですね。


当サイトのエントリ、こちらもご参考になさってください。
IntelのSSD X25-M MainstreamをMacBook (Late 2008)に載せた

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク