MacBook Pro (Mid 2010)の便利なモーメンタムスクロールの動画

MacBook Pro (Mid 2010)のガラス製マルチタッチトラックパッドは、モーメンタムスクロール(慣性スクロール)を採用しています。これはMagic MouseやiPhone、iPod touchとおなじ機能で、速く動かせば動かすほどスクロールが速くなるというものです。このモーメンタムスクロールを便利に感じているユーザは多いと思います。

今回のMacBook Proはモーメンタムスクロールをトラックパッドに採用していますが、とりわけ横スクロールするときに便利です。GarageBandとNumbersでどのような挙動をするか、スクリーンの動画を YouTube にアップしました。



(GarageBandは、ボクが編集しているポッドキャスト「Apple Accent」のファイルです。^^;)

トラックパッドを2本指で「トーン、トーン」と横にスクロールさせてやると、その速度に応じてスクロールする量が変わります。

とりわけPodcastのような長い尺の音声ファイルをGarageBandで編集するときは、モーメンタムスクロールがとても便利です。トラックパッドは横に広い分、Magic Mouse 以上に便利な気がします。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク