新宿駅西口のiPadの広告がすごい

どうも、Jack です。

本日新宿駅西口を歩いていると、なにやら広告が目に留まりました。

iPadHashira01.jpg

「おや?」

iPadHashira01.jpg

「あれれ?」

iPadHashira01.jpg

「あれれれれ?」

iPadHashira01.jpg

「ええぇ~~!!?? 至る所に iPad がある!」

iPadHashira01.jpg

「いったい何本の柱に iPad の広告があるんだー!」

iPadHashira01.jpg

ピンクのパンツをはいたお姉さんがYouTube を見ています。

iPadHashira01.jpg

シマシマのシャツをきたお姉さんが写真を見ています。

iPadHashira01.jpg

青いパンツのお姉さんが、Facebook を見ています。

iPadHashira01.jpg


イイゴウナオコさんにメールを書いているようですね。その下には小西さんが。いつもこの人は出てきますね。古い情報ですが、アップルのマーケティング部にいる方だと思います。(今はしらない)

iPadHashira01.jpg

歩いていた男性「あ! iPad だ。いいな~。欲しい」

歩いていた女性「4万ぐらいでしょ。買えないこと、ないよね~」

iPadHashira01.jpg

いったい何本の柱に広告が掲示されているのでしょう?!

iPadHashira01.jpg

せっかくなので、数えてみました。ざっと20本!

iPadHashira01.jpg

おや、あの右奥にある横長の広告はなんだ!

iPadHashira01.jpg

ド迫力~!! 女性が iPad でメールを書いています。 あの~、アップルさん、この広告の掲示が終わったら当方が引き取りたいのですが、、、、ダメ? あ、そう。。。ケチ。

iPadHashira01.jpg

2004年、アップルは、iPod miniをカラーバリエーション展開し、日本の女性に iPod の魅力を訴えました。そしてそのアピールは成功を収めました。

2010年、アップルは女性に対して iPad を使ってほしいというメッセージをこの広告に込めているのだとボクは理解しました。Facebook の写真のなか、女性はノーメイクで写っています。ボクはこれは意図があると思う。お化粧をせず、普段着の女性が向き合える、気軽なコンピュータ。アップルはそういうふうな身近さをiPadに感じてほしいと考えているのではないでしょうか。ボク自身も、ガジェット好きな男性だけではなく、もっと多くの女性にこそ iPad を楽しんでほしいと考えています。

(関連エントリ)
新宿駅で iPod の広告をみた!」(おかゆ MacBook) 2007年3月2日


サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク