Happy Birthday, MacBook!

どうも、Jack です。

5月16日は、衝撃的な MacBook がデビューした日。あれからもう一年ですよ!


mb1.png



ボクは、たしか5月18日だったかな、川崎ヨドバシで入荷したての MacBook white を買って Macデビューしたのでした。さすがに銀座までいくのは気が引けたんだけど。川崎ヨドバシで手に入れたときはうれしかったな~~~。そして、アップルユーザとして最高に Exciting な 1 年になりました! ひさしぶりにコンピュータに興味が出てきた一年でした。パソコン雑誌なんてついぞ買わなかったですから。

思い返せば、この1年、あっという間でしたね~。Mac でGarageBand で Podcast つくったり、iWorkで履歴書つくったりいろいろでした。Office for mac をインストールしたり、iPhoto で DVDつくったり。それが一番たのしかったかな。もう Windowsなんて(会社でしか)使いません。あ、パラレルズはつかってるか。でもソフトは全然いれてないです。

しかもちょうど一年目にして、2度目のアップデートとは!!


mb2.png



これまでエントリモデルは 512MB だったのが、最初から 1GB ですね。「Mac? 安いのなら買ってもいいよ」というひとには、これが勧められるね。 512MB だとやはりキツいですからね。最も僕は2GB積んでるけれども。あたらしい AirMac もつかえてうらやましいな。

とにかく文系でも理系でも、学生ならこのMacBook 1台ですむんじゃないでしょうか~。(FMV-BIBLO をつかっていたオレの青春はいったい・・・。) いい時代だよ~。

***

突然ですが、このブログのタイトルの意味を述べたいと思います。「おかゆ MacBook」とは、ふざけた名前のようですが、一応意味があります。

人間風邪引いたときにたべるものって、日本ならおかゆですよね。普段なら、お好み焼き食ったり、シュラスコ食ったり、ラザニア食ったりしてるわけじゃないですか。でも弱ってるときはぜったいおかゆでしょ? おかゆはそういうエレメンタリーな存在なんですよね、普段から食べないけれど。

MacBook もそうだと思うんですよ。MacBook Pro のような派手さはないけど、安くて、そこそこ速い。小さくてどこへでも運べる。iMac は機動力に欠けるけど、MacBook は寝室にもっていったり、旅行に持っていたりできる。そういうエレメンタリーな良さが、MacBook にはあるなあっておもってブログの名前を付けました。

一応、もう一つ理由があって、それは「おかゆ倶楽部」にもインスパイアされてます。

そんなことはともあれ、MacBook 一周年おめでと~~~。

でも1スピンドル MacBook でたら速攻買うけどね。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク