「長渕剛 ARENA TOUR 2010 - 2011 "TRY AGAIN"」に行ってきた

どうも、Jack です。

本日、代々木競技場第一体育館で開催された「長渕剛 ARENA TOUR 2010 - 2011 "TRY AGAIN"」に行ってきました!
tryagain.png

ツアーは今日でファイナル。素晴らしいコンサートで、とても感動しました! 長渕剛さんのコンサートには初めて行ったのですが、長渕さんは優れたステージパフォーマーであることを認識しました。

今回、うちの妹が長渕剛さんの大ファンで、このコンサートに誘われたという次第です。妹は高校生のときに、部屋に長渕さんとギター、それに「侍」と書かれた大きなポスターを貼っていました・・・^^;

コンサートが始まってすぐは、長渕さんのファンたちの熱気に驚きましたが、すぐにボクも拳を天井に向けて「つよしー!」と叫んでいました。^^;

「乾杯」「泣いてチンピラ 」「桜島/SAKURAJIMA 」「とんぼ」「ALLRIGHT」「電信柱にひっかけた夢」「TRY AGAIN 」「明日へ向かって」などを聴きました。

(「Hold your last chance」が聴けず、残念!!)
http://itunes.apple.com/jp/album/hold-your-last-chance/id379211317itunes.gif



長渕さんの鍛えられた肉体から発せられるボーカルは、すごかったです。ファンもそれに答えるかのごとく、腕を振り上げっぱなしでした。(コンサートは3時間半続きました。)どちらもすごい体力が要ります。

tryagain01.jpg

アンコール後、長渕剛さんの語りの場面があったのですが、これが感動的でした。

「自分は子どもの頃、なにもなかった。足も速くないし、頭もぼんくらだった。けれど、ギターにしがみついた。

ギターはたった4つのコードしか覚えてなかった。それでも引き続けた。俺には歌があった。

最初は自分のうたを聴いてくれなかった。しかし何十年かたって、この(代々木)体育館では何千人もの人が聴いてくれる。ありがとう! (マイクを切って肉声で)ありがとう!!」

tryagain02.jpg

長渕さんは汗と涙にまみれて、そういうような趣旨の発言がありました。ボク自身ももらい泣きしそうになりました。音楽も素晴らしかったのですが、この場面に立ち会えただけでもよかったと思いましたよ~。

長渕さんの熱い思いに触れられて、感動的な夕べを過ごしました。^^










サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク