3人のiPad 3Gユーザが一堂に会した電車

どうも、Jack です。

今日仕事帰りにジムに寄った後、電車に乗り込むと、中年のおじさんが席に座りながら iPad を操作しているのが目に入りました。電車の中でApple製品を利用している方を見るとどうしても気になります。^^;

あんまりじろじろするのも失礼ですので、そうならない程度に薄目をあけてチェックしたところ、初代 iPad Wi-Fi + 3Gモデルをケースをつけずにそのままでお使いでした。

「iPad の3Gモデル、やっぱりいいよなー。電車でもWi-Fiルータとか意識せず、回線につながってるものな~」

そんなふうに考えていると、席が空いたのでボクは座りました。すると前方に座っていた30代ぐらいの女性(「探偵ナイトスクープ」の秘書・岡部まりさんの若い頃にそっくり)が、iPad 2 の Wi-Fi + 3Gモデルを熱心にさわっているではないですか!

iPad23G.jpg

「iPad 2、 うっすい!」

そう心の中でつぶやいたのです。女性の持っているiPad 2は実に薄くなっていました。さらにiPad 2は軽くなっており、女性にはもってこいですよね。

「ホワイトモデル、いいよなぁ。ホワイトだもんなぁ。」

そんなトートロジーが頭をぐるぐる駆け巡りながらiPad 2ホワイトモデルを眺めていると、女性の右前方に20代ぐらいの男性がいるのが目に入りました。その男性はつり革につかまりながら初代iPad Wi-Fi + 3G を操作しているではありませんか! 

「ええっ?! 3人ものiPad 3Gユーザ?! なにこの電車。iPadユーザのオフ会でも始まるのか?!」

わずか半径2mのエリア内に iPad 3Gユーザ が3人もいるなんてそう滅多にあることではありません。

「iPad 3Gは、キャズムを越えたかもしれないな」

ボクはそう思いながら、目的の駅で電車を降りたのでした。

***

BCNの記事によると、iPad 2はWi-Fiモデルが7割占めるとのことです。

 BCNランキング「4月28日発売の「iPad 2」、発売3日間ではWi-Fiモデルが7割占める

それはそうでしょう。iPad 2 Wi-Fi 16GBは44,800円ですみます。いっぽう、iPad 2 Wi-Fi + 3Gモデルは本体価格に加えてデータ通信料がかかります。データ定額プランの場合、月額の基本使用料が4,410円、またweb基本使用料が315円かかります。(月々割があります)またデータ定額プランは2年契約(自動更新)となり、更新月以外の解約には契約解除料9,975円が余計にかかります。中途解約を前提とすると、申し込み当月は月々割が適用されなかったりします。よって支払総額は結構まとまった金額になります。

しかし月々の通信料だけを取り出してみると高価だとは言えないと思います。iPad 3Gモデルはいつでもネットワークにつながっているというメリット、またGPSが使えるというメリットがあります。

「いちいちWi-Fiルータなんか起動してられねぇ!いますぐ通信してぇんだ!」というユーザの期待に応えてくれます。iPad 3Gモデルを車載して、Mapを起動してナビがわりにしながらドライブしたらとても楽しそうですよねぇ。^^

***

東京のとある郊外の電車で3人のiPad 3Gユーザが偶然にも至近距離に集まったという局所的な現象を見て、iPad が生活にとけ込みつつあるのではないかと感じた次第です。スティーブ・ジョブズさんが言ったように2011年はiPad 2の年になるのではないでしょうか。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク