iPad 2はオトがとてもいい!

どうも、Jack です。

昨日アップルストア銀座で購入した iPad 2 をさっそく使用しています。

iPadiioto00.png

MacのiTunesライブラリから音楽を iPad へ転送して、音楽を聴いてみました。オトがとてもいいと思います! iPad に Apple In-Ear with Remote and Mic を刺して聴いているのですが、再生されるオトに余裕があって、ボリュームを上げても破綻がない。すごく聴きやすいです。そんな気がするのはボクだけでしょうか?

***

iPad の音質の良さは、初代のころから感じていました。

ブログ:「モノが好き」2さん、「iPad、音質が大きく向上

実際、音を聴いてみて。
音源は基本iTunes+(256kbps)が主体。ヘッドホンはAtomic Floydで。主にiPhoneとの同じ曲の聞き比べです。

・低音の出方がすごい。
・しかも低音の締まりがすごくタイト。
これらにより、音楽の芯がちゃんとしてきます。

さらに
・細かい音まで緻密に再生
・空間感がよく出ている

上の写真はJazzですが、私が音質の差を最初に感じたのが、クラシック、しかもピアノソナタでした。ピアノの音だけで「これは違う!」と感じました。


iPad の音質の素性のよさは、第二世代においても受け継がれている。そんなふうに感じています。

ボクは手持ちのCDはすべてアップルロスレスでエンコードしています。それらをiPadやiPhone、iPod shuffleに転送するとき、128 kbps に再度エンコードする設定にしています。AAC 128 kbps でも、iPad はクリアーに再生してくれるとボクは感じていますよ~。

***

最近は、ディズニー、ピクサーと名前がつく音源はいちおう聴いておこうと思っています。

iPadiioto01.png

ただ発売されているタイトル数があまりにも膨大なので、なかなか聴ききれません。

今のところアルバムタイトルで67枚を聴きました。ちょっとずつ、楽しみながら聴いていこうと思っています。^^

iPadiioto02.png

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク