フィナンシャルタイムズ、iPhone/iPad 向けウェブアプリをローンチ

どうも、Jack です。

フィナンシャルタイムズは本日、app.ft.com においてウェブブラウザから直接利用できるアプリをローンチしました!

fthtml51.png

プレスリリースによればこの新しいウェブアプリは当初は iPad や iPhone に最適化されていますが、ゆくゆくは他のタブレットデバイスにも対応を予定しているとのこと。

このウェブアプリの最大の特徴は、HTML5技術を使用して開発されている点です。App Storeでアプリをダウンロードする必要なく、Safariだけでフィナンシャルタイムズのコンテンツにアクセスできます。

日経BPによれば、「FT Web Appでは無料登録で閲覧できる記事は1カ月あたり10件まで。それ以上の記事にアクセスするには有料のサブスクリプション登録が必要となる。なおアプリケーション公開キャンペーンとして、6月14日まで全アクセスを無料提供する。」とのことです。今なら無料で「Lex」も読めます。^^
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110608/361166/

フィナンシャルタイムズは、その iPad 向けアプリに熱心に取り組み、昨年のアップルデザインアウォードで、「Best iPad App」を獲得しました。ところが、それからちょうど1年が経過した今日、フィナンシャルタイムズはネイティブアプリから HTML5 技術のウェブアプリへと大きく戦略を変更しました。この動きは見逃せません。 「Appleの審査がうざいし、30%の寺銭を取られるなら、自分のところでやってしまえ!将来のアンドロイド対応も見据えるよ」というわけです。

早速ボクも app.ft.com に iPad 2 からアクセスしてみました。アカウントは無料で登録できます。

fthtml52.png

app.ft.comにアクセスすると、数十メガバイトのデータをダウンロードするようダイアログが出てきます。これによりオフラインで読むことができます。(ただしビデオは除く。)

fthtml53.png

縦方向もOK。このウェブアプリは大変美しくデザインされています。読みやすい。そしてわかりやすい。

fthtml54.png

字を大きくすることができます。ほかにもいろいろな機能がありますが、割愛。

fthtml55.png

総じてこのウェブアプリに対しては大変好印象を持っています。あとは「あとで読む」機能があればなぁ、と思います。

先日「日本経済新聞の電子版をiPadで読む」というエントリの中で、やや辛口のコメントを書きましたが、ぜひとも日経にはこのクオリティのネイティブアプリ、ウェブアプリを出していただきたいと思っています。批判もあれど、日経は目を通すに値する日本語の新聞だと思うからです。

FT.com は1週間あたり3.29 USD、年間約14,000円です。いっぽう日経新聞は1月あたり4,000円、年間48,000円です。英語の読者数と日本語の読者数が異なるのは重々承知していますが、フィナンシャルタイムズの優れたウェブアプリに接してしまうと、「日経、もうちょっとがんばれ」と思ってしまいます。

***

フィナンシャルタイムズのような大手がHTML 5技術によるウェブアプリを採用することで、他社の動きにも影響を与えるのではないでしょうか。とりあえず1週間はタダで読めますので、おすすめです~。

(参考URL)
FT Web App
http://apps.ft.com/

[Update 2011.6.10]
ITメディア等の報道によると、「App Storeで人気のFinancial TimesがiOSアプリからWebアプリへの移行を発表した翌日、「外部でもコンテンツを販売する場合はApp Storeでの販売価格と同等もしくは高くする」という条件がガイドラインから消えた。」とのことです。

ITメディア「Apple、iOSのアプリ内購読に関する規約を緩和


・おかゆ MacBook イチオシの HTML 5 に関する著作。すぐに読めます。
春日智博・植木皓 共著『仕事にすぐ効く! HTML5読本 ~ウェブの最先端を読み解く!』


サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク