b-mobile 1GB定額を光ポータブルPWR-100Fで使う

どうも、Jack です。

日本通信は10日、「b-mobile 1GB定額」を発売開始しました。b-mobile 1GB定額は、1GBのデータ通信可能容量を有効期間30日で利用できるデータ通信専用SIMパッケージ。値段は3,480円。飽きっぽいボクにはうってつけです。そう考えて、ヨドバシカメラで購入してきました!

bmobile00.jpg

b-mobile 1GB定額は、標準SIMカード(通常の大きさ)とマイクロSIMカード2種類あります。ボクはマイクロSIMのものを選びました。これがあれば、SIMロックフリーのiPhone 4・iPad・iPad 2で利用することができます!

bmobile01.jpg

パッケージを開けるとNTT docomo ロゴのSIMが入っていました。

bmobile02.jpg

SIMを取り出し下駄を履かせてみました。^^;

bmobile03.jpg

NTT東日本の提供しているフレッツ光「光ポータブル」を予めゲットしておいたので、これに刺してみることにします。

bmobile04.jpg

バッチリ刺さりました。

bmobile05.jpg

なおiOS 4.xにおけるモバイルデータ通信の設定項目は下記の通りです。

APN: dm.jplat.net
ユーザー名: bmobile@fr
パスワード: bmobile


これを光ポータブルに設定してやります。詳細はこちら

***

b-mobileを導入することで、外で iPod touch や Mac を利用するとき、3G 回線のWi-Fiルータと公衆無線LANサービスを併用できるようになりました。3G回線、とりわけb-mobileの使用しているドコモ回線はエリア面でアドバンテージがあります。いっぽうカフェや公共交通機関で利用できる公衆無線LANサービスは速度が速く安定しています。これら2つのサービスを併用することで安定してモバイルを楽しめるのではないかと考えています。




サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク