OS X Lionにインストールしたソフトウェア

どうも、Jack です。

OS X Lion がリリースされてはや2ヶ月が経過しました。だんだんと使い方にもなじんできたころです。そこで、ボクのメインマシン MacBook Pro 17 inch にインストールしているソフトウェアを書いてみます。


1. Aperture 3 (Mac App Store)
ボクが Mac を使う最大の理由はこのAperture 3です。これでデジタルカメラのデータを管理しています。

2. Office 2011 for Mac
Office 2011 のなかでも、Excel 2011 のみインストールしています。現バージョンは 2008 に比べてグンと良くなったと思います。iWork 09 はパッケージDVDをめんどくさくてインストールしていません。次期iWork が出たらいの一番に購入します。

3. Sparrow (Mac App Store)
Gmail のメールをこのSparrowで管理しています。OS X Lion 標準の Mail.app では MobileMe のメールを管理しています。こちらはメモが使えるなど、重宝しています。

4. VMware Fusion 4
VMwareを使うときはほとんどないのですが、いざというときにインストールしておくと心強いです。一度救われたことがありました。おとくな購入方法はこちら

5. Reeder (Mac App Store)
Google リーダーのクライアントです。iPhone, iPad 用もナイスです。

6. Google Chorome
サブのブラウザ。メインのブラウザは Safari ですが、FC2ブログは OS X Lion のSafariと相性があまり良くないようです。Google Choromeで入力すれば問題ありません。全画面にも対応するようになりました。

7. Audio Hijack Pro
Mac のさまざまな音を録音できるソフトウェア。サポートもよく、重宝しています。

8. Dropbox
オンラインストレージ。Dropbox は iOS用のアプリ、たとえば WriteRoom などと親和性がよく、重宝しています。

参考:MASA's Digital Life iPadアプリ:最近ブログ書きはもっぱらWriteRoom

9. Flow
FTP。Macで一番好きなFTPソフトウェアです。

10. Skitch (Mac App Store)
スクリーンキャプチャソフトウェア。

11. iWeb
iWeb は次期バージョンがでないことが明らかになりました。さて、どうしようか・・・。

12. OmmWriter D�na II (Mac App Store)
シンプルなエディタです。独特のインターフェイスが醸し出す執筆環境

以上12個のアプリをインストールしています。これら以外は入れていません。例えばiLife 11, iWork 09 は入れていません。OS X Lion に標準装備されているソフトウェア(たとえばテキストエディット)だけでもけっこう使えるんですよ~。

過去にいくつかのシェアウェアを購入したり、Mac App Store で、パックマンや Twitter アプリ(本家Twitter, Yorufukuro)などをダウンロードしたのですが、OS X Lion をクリーンインストールしたあとはけっきょく入れてないです。



(参考URL)
iTea3.0: 【2011年 秋】MacBook Air App Collection vol.1
iTea3.0: 【続編】MacBook Air App Collection vol.2
僕のMacにかかせない100のアプリ | Macの手書き説明書

※ Office for Mac はダウンロード版がおすすめです。左端のリンクです。

サイト内検索

プロフィール

profilesoh.png

Author: Soh

名前:Soh
年齢:アラフォー
住所:東京
職業:デジモノコラムニスト
こんにちは。Sohと申します。
東京都在住のアラフォーです。デジモノに関するレビューやコラムを書いています。

カテゴリ

過去記事アーカイブ

全記事表示リンク